人気ブログランキング |

2012年 01月 16日 ( 1 )

新大久保 「チョンガーネ」

土曜日は新大久保散策へ出かけました。 一番の目的は、12月にオープンしたこちらを覗いてみること。
韓国食材マーケットの「チョンガーネ」
b0237753_17305191.jpg


建設中から看板が出ていたので楽しみにしていたのですが、師走の忙しさに追われてなかなか行けなくて・・・。
店内はさすがに混んでいたので、撮影を申し出ることもせずにお買い物に専念。

物珍しいものもたくさんありました。
ラーメンや海苔ももちろんですが、5枚入り100円でその場で作る即席海苔が売られていたことが珍しい。
(この日はデモンストレーションはしていませんでしたが、機械はありましたよ)
試食をしたらおいしかったので、買ってみることに。
私の前のおばさまは、20パック購入されていましたが、私はまだ11月にソウルで買った皇室ノリが
冷凍庫にあったので、ひとまず1パックだけ買ってみました。

b0237753_17375185.jpg
 

それから、お酒類の種類がたくさん! マッコリも焼酎も。
生マッコリは、こちらでしか買えない極生マッコリ「國宝」というブランドのものがあったり・・・。
他のお店ではなかなか見かけないものがありますね。

ちなみによく見かける麹醇堂(クッスンドウ)のものは500円。
こちらは650円でした。

冷凍食品は、以前にもご紹介した鐘路ホットクがこちらにもありました。
その他自宅で手軽にいただける韓国の味として、カルビやプルコギ、サムギョプサルなど
味付き肉のパックやキムチ、あえ物関係ももちろん!

自家製キムチとイカのあえ物を買ってみました。
b0237753_1747816.jpg


キムチは200g入りもあったのですが、チヂミを作ってもいいしな~と思って500gのほうを。
株ごとではなくカットされています。 580円でした。
イカのあえ物は、さきいかのほうもあったのですが、気分的に生イカのほうで。
200gで480円。 分量は私にはちょうどいい感じ。

ほとんどのキムチやあえ物は試食ができました。 私も実際に食べてみて決めてきました。

お店入口の横にはこんなコーナーがあって・・・。 この日はまだ準備中。
b0237753_17532149.jpg


どうやらくるみ饅頭の販売も始まるみたい。  韓国広場系列のカ・ナ・ダ・ラでも販売していますよね。
”新大久保の竹下通り”(どうやら”イケメン通り”とも言うらしいですね) の職安通り側の
屋台村の一画にお店があるし、韓国広場でも買えるので、私もよく買います~。

この日はこちらのほかに、「ソウル市場」「韓国広場」にも回ってみました。
やっぱり、それぞれのお店に特色があったり、お値段も微妙に違うので
いろいろ使い分けがお得で楽しいな~と思いました。
結局私、ラーメンは韓国広場で買ったんですよね~。

そうそう、店名の「チョンガーネ」ですが・・・。
最初びっくりしませんでしたか?
私のハングルの先生も”どうしてこういう名前なのかしら・・・?”と。

チョンガク=独身の男の人
ネ=場所、家
つまり 「独身の男の人がいる場所」ってことになるので・・・。

でもスーパーマーケットだし・・・・。
う~ん、と思っていろいろネットを検索してみると、どうやら「すてきな男性のいる場所」という
言葉の中にいろいろ思いが込められているみたい・・・。

とは言っても、実際お店には女性の店員さんもたくさんいらっしゃいましたよ~!
レジでお会計が終わって帰るとき、さりげなくハングルで送り出してくれたり、雰囲気も良かったです。

2Fにはコスメとカフェがあるので、お買いものに疲れたらお茶を飲んで充電ということもできますね。
by angerika9 | 2012-01-16 12:00 | 新大久保