人気ブログランキング |

2011年 12月 07日 ( 1 )

パク・ヒョシン 「雪の華」「花信」

先日新大久保界隈を歩いていて、入ったお店でかかっていたパク・ヒョシンの「雪の華」
みなさんもご存じのドラマ『ごめん、愛してる』の主題歌ですね~。



『バリでの出来事』『おいしいプロポーズ』『ガラスの靴』などソ・ジソブの出演作はいくつか観ていましたが、
彼が本当にすばらしい役者さんだと意識させられたドラマはやっぱりこれだったと思います。
ドラマは中盤あたりから、毎回ティッシュを片手に観ていました~。 ウルウル・・・。
ドラマの詳しいご紹介はまたにするとして、OSTのお話を。

パク・ヒョシンという人、そして彼の歌声を知ったのもこの曲でした。一度聴いたら忘れられない
個性のある声ですよね。 温かみのある優しい声質という感じでしょうか。
中島美嘉ちゃんが歌っていただけに、男声ヴァージョンはすごく新鮮でした。
PVもカッコよかったし、ドラマの雰囲気にもぴったりの曲だなぁと思います。

K-POPの歌手の間でも、「雪の華」は人気ですね。
以前4minuteの日本ファースト・ライブに行った際、メンバーのソロコーナーでも歌われていました。

そしてもう一曲。

イ・ジュンギ主演『一枝梅』の「花信-kashin-」



このドラマの音楽を手掛けているのは、日本人作曲家吉俣良さん。
NHKの大河ドラマなどでもおなじみですね。
インストのオープニング曲の壮大で力強い感じとはまた違って、一枝梅ことギョムの
寂しさとか心のうちが表現されているような優しい曲で、パク・ヒョシンの歌声が
じんわりと涙を誘う名曲だなぁと思います。
時々聴いては『一枝梅』ワールドに浸っています(笑)

いつだったかMnetを観ていて、ヒョンビンとイム・スジョンの映画『愛してる 愛してない』のPVが
かかりましたが、声を聴いてすぐに「あ!」とわかりました。
”涙があふれそう”とか訳すのかな、テーマ曲「눈물 날려 그래 」という曲。
これもいい曲でした。 メロディーラインがおしゃれな感じですかね。。。

簡単に調べてみましたが、まだまだたくさんのOSTにも参加されているようですし
オリジナル・アルバムも6集くらいまでだされているよう。 もっと聴いてみたいな・・・・。

声って、本当に神様からの授かりもの、天声のものですよね。
声に表情のある人って、すごくうらやましく思います。
歌うべくして歌っている人、といえますね。
by angerika9 | 2011-12-07 12:00 | 韓国 音楽