人気ブログランキング |
<< 明けましておめでとうございます 伊勢丹 京王プラザホテル 年末... >>

CHANEL NO.5 は永遠 そして今年もありがとうございました

大晦日ですね。
この一年もいろいろありましたが、やっぱりアッという間に過ぎてしまったような気がしています。

仕事では慣れ親しんだ部署とも今年もお別れ、来年から異動で新しい部署へ。
10年以上同じ部署にて、たくさんの人たちを見送ってきました(退職や異動で)が、
自分が見送られる立場になる日がいよいよ。

プライベートでは、念願の松之助のディプロマをいただくことができ、
Cheryl先生のお宅での貴重な体験など気持ちに変化を与えてくれる出来事があったり。

出会いと別れが多かった一年でもありますが、来年も心機一転頑張りたいと思います。
ブログを通してですが、いつもご覧いただいている皆様にとって来年が素敵な一年でありますように。

来年もCHANEL、ANN、アメリカンベイキング、韓国ドラマ等々好きなものについて
あれこれと語らせていただけたらなと思っています。

年の瀬近くになって素敵な機会をいただいたので、少しだけお話を・・・。
私にとってCHANELのフレグランスには、亡くなった叔母や母の思い出がつまっているのですが
20世紀を代表する5番にはそういった思い出をお持ちの方も多いようですね。
やっぱり不滅の香り・・・・。

NO.5について幸運にもレクチャーを受けることができ、いただいたノベルティですが
あまりのゴージャズさにさっそくリビングに飾っています。(気持ちが上がるっ)
b0237753_10465651.jpg

発売当時、1950年代、1980年代と少しずつボトルのデザインを変えつつも
香りは一貫しているNO.5。

NO.5の香りは子供の頃からの憧れの象徴。 まさに「大人の女性」に似合う香りですね。
NO.5が似合う素敵な女性になれるよう、これからもがんばりたい☆
by angerika9 | 2015-12-31 10:54 | その他
<< 明けましておめでとうございます 伊勢丹 京王プラザホテル 年末... >>