人気ブログランキング |
<< 茶洒 金田中とアルマーニ・カフ... 噂のクロッカンシュー”ザクザク” >>

難関レシピ Surprised Apple Pie サプライズド・アップルパイ

あっという間に2月。
なんだか毎日慌ただしいです。 節分も過ぎて立春といいつつも、今日は雪模様。
暖かい日差しが恋しいです。

さて、週末は昨年松之助のレッスンで習った"Surprised Apple Pie"を焼きました。
昨年教わった時期にはもう紅玉が手に入らず、時期を待っていました。

サプライズドとつくように、3つの”驚き”が込められたパイ。
パイと言いながらもクッキー生地、シャロル先生に双子のお孫さんがうまれたこと、そして
驚くくらいおいしい!

私はそこに、驚くくらい難関レシピだった~! というSurprised を付け足したいと思います。
ふちを焦がしました!
b0237753_218879.jpg


お教室では、レシピの説明の際に材料の他、焼き時間も教わりますが、
それぞれのオーブンによってクセがちがうので、「お教室での時間と温度は目安。オーブンによって
調整するように」というのが鉄則。

ただ、うちのオーブンはだいたいいつもお教室通りで大丈夫なのですが、今回に限って焦げました。
途中で気がついて10℃落としましたがすでに遅し。。

ううむ、予想外に難関レシピに久々出会いました。 
ただ、周り意外はちょうどよい焼き上がりなんですよね。。。
焼きあがったら、一度取り出して、飾り用のリンゴとシナモンシュガーをかけてキャラメライズします。
b0237753_21134894.jpg


焦げ焦げのところ以外は美味しくいただきました。
b0237753_21144447.jpg


また時間を見つけて挑戦したいと思います。
ただ、再びバター不足です。 一時よりは少し緩和したような印象だったのですが、
バレンタインの時期ということもあるのでしょうか。 また見かけなくなってしまって・・・。
供給が安定しませんね。 困ってしまう。
by angerika9 | 2015-02-05 12:00 | 松之助レッスン
<< 茶洒 金田中とアルマーニ・カフ... 噂のクロッカンシュー”ザクザク” >>