人気ブログランキング |
<< 噂のクロッカンシュー”ザクザク” GRANNY SMITH(グラ... >>

松之助N.Y. 2015年1月 お教室@代官山

東京は急に寒くなりました。 
寒暖の差が激しいせいもあって、私の周りでも風邪ひきさんがたくさん。

数日前、会社の方に連れて行っていただいた日本酒bar。
虎ノ門ヒルズにほど近い場所にある、カウンターのみ8席の小さなお店。
ゆったりとお料理と日本酒を楽しみました。
おかみさんは、もともと有名企業でOLさんだった方。 
平野先生もそうですが、私たちのお姉さん世代のバイタリティーあふれるお話を伺うのは
とても勉強になります。

さて、先週末は今年初の松之助のベイキングクラスに行ってきました。
2月のバレンタインを意識して、1月は必ずチョコレートケーキ。
今月のメニューは「Chocolate Fudge Cake チョコレート ファッジ ケーキ」
b0237753_21215234.jpg

カカオ60%以上のチョコレートを使って作ります。 お教室ではカカオバリー。
冨澤商店でも買えますね。
b0237753_21224399.jpg

9inch台で作って、ペアになった方と半分ずつお持ち帰り。
ケーキは表面の割れた焼き上がりでクラシックショコラ風。
b0237753_2124068.jpg

ここにチョコレートと生クリームを合わせて溶かしたファッジフロスティングをかけます。
b0237753_21252572.jpg

食感も、ケーキというよりもブラウニーや生チョコのような感じ。
甘さも控え目でおいしいです。
冷蔵庫、冷凍庫で保存ができますが、粗熱のとれたくらいでいただいてもまた違う食感が楽しめるとのことで
自宅に帰ってさっそくいただいてみました。
b0237753_21272867.jpg

フロスティングのチョコレートもやわらかくて、確かにこれはこれでおいしい。
冷やすとチョコレートが引き締まって、また食感が変わります。

こんな風に型抜きをしても楽しい。
b0237753_21283947.jpg

b0237753_21285735.jpg


翌日いただいてみて、あまりのおいしさに再び驚き。
今年のバレンタインはこのケーキにします! カカオバリーを買いに行かなっくっちゃ。

この日のおやつは先生の本にも載っているコーヒーケーキの1つ、バタースカッチケーキでした。
b0237753_21303183.jpg


いよいよ来月は平野先生の帰国&レッスン。
年頭に「今年はお教室に力をいれますよ!」と表明なさったそうですので、楽しみですね。
by angerika9 | 2015-01-29 12:00 | 松之助レッスン
<< 噂のクロッカンシュー”ザクザク” GRANNY SMITH(グラ... >>