<< 小松菜のチョレギ Romi-Uni Confit... >>

シャネル メイクブラシ

私が地道に買い集めているものの一つにシャネルのメイクブラシがあります。
b0237753_20553660.jpg


店頭でBAさんやアーティストの方にメイクしていただくたびに、道具の必要性を感じること度々。
それまでにも他メーカー、ブランドで買ったものがあるのですが、
シャドウやチークなどは特にブラシとの相性でノリに差があるなぁと実感・・・
1本数千円するので、一度に大量購入は難しいのですが、必要なものから買い足しています。
免税店でも取り扱いがあるのか、チェックしなければと思いつついつも忘れる(笑)
免税店では取り扱いのない商品もあるんですよね・・・。

毎年ブラシキットも発売されていて私も持っていますが、
個人的には単品買いで購入したブラシのほうが使いやすい。


一番下にある、先の白いものは実はファンデーションブラシ。
ここには写っていませんが、リキット/クリームを乗せるファンデーションブラシもあって
下からぐ~んと持ち上げるようにしてファンデーションを乗せると、リフトアップ効果もあるそうです。

で、こちらのファンデーションブラシは、ホントふわっふわの毛ざわり。
こちらはもっぱらフェイスパウダーを乗せるのに使っていたのですが、
先日の新色では、チークブラシとして紹介されました。
b0237753_2131757.jpg


このチークはすごく発色がいいので、いつもチークを乗せるのに使う
きのこブラシや斜めカットされたパウダー・ブラシだと色が乗りすぎてしまうとのことで
この”フォン ドゥ タン エストンプ” という7番のブラシ(5,880円)で
ふんわりと乗せます。
それでもしっかり色がつきます。

アイシャドウも眉下などに広めに色を乗せるのか、2色をブレンドして使うのか、
キワに色を乗せるのか・・・によって使い分けをしています。
上から3番目のブラシは19番のブラシで、シャドウをブレンドしてつけるときに便利。
たとえばこの新色の右の白と真下のブラウンを混ぜて使う時など・・・。

まだまだ欲しいブラシがあるので、がんばろうと思っているところなのですが
昨年秋にリニューアルされて、欲しいなぁと思っていたものが廃番になってしまったんですよね(涙)

そんなこともあるので、珍しい感じのものは早めに買ったほうがいいのかもしれません。
[PR]
by angerika9 | 2012-03-06 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://angerika.exblog.jp/tb/17917148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 小松菜のチョレギ Romi-Uni Confit... >>