人気ブログランキング |
<< Hanako 最新版 韓国特集号 炎のサムギョプサル@韓マウン ... >>

ケークサレ(フランスの塩ケーキ)

フランスの甘くないケーキ、塩ケーキこと「ケークサレ」。
昨年あたりでしょうか、ちょっとしたブームになりましたね。
ちょうどお友達から教えてもらったレシピがあったので、作ってみたらおいしかったので
レシピをご紹介します。
b0237753_22361392.jpg


型ですが、私は松之助のお教室で買った19x9x7cmのパウンド型があるのでそれを使用しました。

型の底にはペーパーを敷きます。フチはオイルを塗って粉をはたいておけば大丈夫だと思います。
もちろん、底から延長してフチにもペーパーを敷いても大丈夫です。
粉をはたく際は、茶こしなどで薄くささっと振るといいですね。


材料(パウンド型1台分)
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1
卵(M) 2個
牛乳  100cc
オリーブオイル  50cc 
プロセスチーズ   50g (1センチ程度のキューブ型に切る)
塩・こしょう  適量
炒め用 オリーブオイル 適量

ベーコン   2枚   2~3cm幅に切る 
玉ねぎ    中1/2個   粗みじんに切る
ブロッコリー  1個
 ※コーンを入れてもおいしいです

1.薄力粉とベーキングパウダーを一緒にして、ふるっておく。
  オーブンを180℃に余熱しておく。

2.ブロッコリーは芯の部分を切り取り、房ごとにして電子レンジにかける。
  ※芯は別のお料理に使ってもいいですし、加えるなら口あたりがいいように
    小さく切って加えたほうがいいです。
   ブロッコリーは適度な硬さに。 

3.フライパンを熱し、オリーブオイル(炒め用)で玉ねぎを軽く炒め、ベーコンを加えて
  火が通ったら、火からおろす。
    ※私はこのときにも、軽く塩・こしょうをするのが好きですが、あくまでもお好みで。

4.ボールに、卵、牛乳、オリーブオイル、チーズを加え、ホイッパーで全体をよく混ぜる。
    ※泡立てるのではなく、混ぜるように。

5. 4にブロッコリーと炒めた玉ねぎ&ベーコンを入れ、塩を2つまみくらいと胡椒を好みの分量だけ
  加えて、さっくりと混ぜる。 
  ラバースパチュラを使うと混ぜやすいです。

6. 5に粉を入れ、ラバースパチュラでさっくりと混ぜ合わせる。
    ※ 粉が残らないよう全体的にすくい混ぜの容量で混ぜるといいです。
       ベーキングパウダーは、水分を吸うとデベロップを始めるので、手早く作業するのがコツ。

7.パウンド型に 6 を流し込みます。 スパチュラを使って均等に。
 軽く底を2-3回ほどテーブルなどに打ち付け空気抜きをする。
    ※あまり上から下へガンガンとやらなくて大丈夫です。
      傾いたりしないように、底全体を水平にトントンとやってください。

8.オーブンに入れ、40分程度焼く。
    ※オーブンによって、火力が違いますので時間も変わってきます。
      残り10分前後になったら、竹串を刺してみて確認してください。
      竹串にネットリと生っぽい生地がついたら、まだ焼けていない状態です。

b0237753_22561298.jpg


野菜類は、なんでもいいと思います。
人参とか、ミックスベジタブルとハムでもおいしいかも!
チーズは入れたほうがいいです。 プロセスではなくパルメザンを使ってもいいようですが、
個人的にはプロセスチーズが溶け込んでいておいしく、気に入っています。

休日のブランチにおすすめです。
by angerika9 | 2012-02-10 12:00 | Food その他
<< Hanako 最新版 韓国特集号 炎のサムギョプサル@韓マウン ... >>