ソウル FARMER ヘアアクセサリー

女子向けソウルガイドブックでもよく見かけます、カルスキルのヘアアクセサリーショップ”FARMER”。
昨年の旅行では、こちらでのお買い物が楽しみでした。

FARMER

ちょうど、ソウルの知人たちが”モダンパプサン”でランチをしましょうと誘ってくれたので、
ランチ後は、一人カロスキル散策。
小さい店内に、ヘアアクセサリーがひしめき合っていました。 わくわくテンションUPです(笑)

ドラマ『スタイル』のラスト、キム・ヘス演じるパク・キジャの花嫁姿でのヘッドアクセサリーは
こちらのものだったようですね。

韓国芸能人の間でも人気のようで、お店のHPにも愛用している芸能人の写真がありますね。
ドラマ『マイ・プリンセス』でもキム・テヒがよくカチューシャをしていましたので、
カチューシャ人気もアップしたとか・・・。

私は2点ほど買ってみたのですが、大好きなファッション・ブランド
"アン・ドゥムルメステール”がよく羽根を使うこともあって、ブラック×グリーンの美しいこちらと
b0237753_1825177.jpg

ビーズ使いの美しいこちら
b0237753_189815.jpg


年齢を考えると、あまりガーリィだったり甘い感じのものだと”イタイ人”になってしまうので(笑)
「大人カワイく上品に」を意識しながら、選んだ2点。
いきなりの大量買いは・・・とあえて2点に抑えましたが、
しかし・・・もっと買ってくればよかった~!!

私はロングヘアなのですが、黒くてとにかく直毛、パーマはかからない・・・となるとアレンジの幅はせまく、
この春夏は後ろで束ねることも多かったのですが、アクセントにこの2点はとても重宝しました。

それに、カチューシャはずっとしていると耳のあたりが痛くなることもありますが、私にはこれは全然大丈夫。

11月の出張時に、支店が明洞ヌーンスクエア5Fにあるというので行ってみたのですが、
ひょっとしたら撤退? 見つけられなくて、買い足せなかったんです。

次回はぜったい大量購入! 欲しいものリストばかりが増えていきます~。

ソウルナビ FARMER記事
[PR]
# by angerika9 | 2011-12-19 12:00 | 旅 韓国2010以前 女子一人旅 | Trackback | Comments(0)

土鍋でごはん

キムチチゲと一緒にいただく石釜ごはんのおいしさ。 たまらないですよね。
日本では、お味噌汁にご飯を入れたりすると「はしたない」とされる場合もあって・・・。
(家ではやってしまいますが、昔そんな話を友達にしたら「うちでは行儀が悪いとお父さんに叱られる」と
言われてしまいました・・・(涙))

チゲやソルロンタンをいただくときって、スプーンでごはんをすくって浸しながらいただいたり、
中に入れてしまったりしますよね? 
おいしくて食も進むし、「う~ん、幸せ」と思うわけですが・・・。 韓国料理では許されてるんですよね。

うちでは一度に炊く量が少ないせいか、炊飯器ではどうも”すっごくおいしい!”というふうには炊けなくて、
そうしているうちに出会ったのがこのご飯釜。
b0237753_219267.jpg


もう6年くらい使っているので、小さい方は取っ手は欠け落ちているし、フチもかけているのですが
まだまだ使えるし愛着があるので、パッカリと割れないうちは大切に使いたいと思っています。

横から見るとこんな感じにふっくらしていて、カワイイでしょ?
b0237753_2110491.jpg


ふっくらとおいしく炊けるんですよ。 時間も当時は炊飯器よりも早く仕上がったのでうれしくて。
(炊飯器の機能も向上しているようなので、今はどうかわからないですが)

チゲをいただくときは、こんなものを白米に混ぜて炊いてみたりして、雰囲気をたのしみます。
b0237753_21143724.jpg


ちなみにこの釜はこちらで買いました。
楽天 土鍋専門店 どなべネット  三鈴窯のご飯釜
楽天 どなべネット

このぷっくりお釜ちゃんのおかげで、朝、晩と炊き立てごはんをおいしくいただいています~。
[PR]
# by angerika9 | 2011-12-17 12:00 | Food その他 | Trackback | Comments(4)

韓紙(ハンジ)

これは昨年の一人旅の際に、仁寺洞で買った韓国の伝統紙、韓紙(ハンジ)。
薄いけれど適度なハリもあって丈夫。 紙好き女子にはたまらない感じで(笑)
自分用とお土産用と数枚購入したのですが、もうこの1枚になってしまいました。
b0237753_2150119.jpg


その紙質ゆえ、昔から日常生活でかなり便利に使われていたようです。
「韓紙」韓国観光公社記事

私が購入したお店は、仁寺洞通り(インサドンキル)沿いの”京一韓紙百貨店”さん。 
安国駅側からずっと入って、サムジキルも通り越ししばらくいくと右手にあります。

同じ通りにもう一軒”原州韓紙特約店”さんもあって、こちらは安国駅に近い方にあります。
安国駅側を背にして、仁寺通りを入って比較的すぐ左手。
どちらのお店も店先には、韓紙を使った小物などがたくさんありました。
原州韓紙特約店

お店の中に入って、まるで生地のように幾重にも重なった紙がたくさん積まれていて・・・。
色もたくさんあるし、選ぶのにかなり迷ってしまいました(笑)

ラッピングに使ってもいいし、カードやノートの表紙にしてもいいし・・・。
使い道をあれこれ考えながらお買い上げ。

私は数年前からカリグラフィーを習っています。 西洋のお習字 といわれるカリグラフィーですが、
日本ではまだまだ知名度が十分ではなく、カリグラフィーというと結婚式のウェルカムボードという
イメージのようで・・・。 
ただ、字を書くだけではなく本当はアートに近いんです。 このあたりはお話はまた別の機会に
させていただくとして、カリグラフィーのお教室では、カード作りやノート作りなども教わります。
ノート作り、つまりは製本なのですが、こんなふうに紙に接することが多いので、つい紙モノには目がいって
しまいます。

季節がら、こんなクリスマスカードとか
b0237753_2294625.jpg

中はこんな感じで
b0237753_22105270.jpg

他にもバレンタインやサマーカードなども作ったりします。
b0237753_22114066.jpg

韓紙も、こんなふうにノートの表紙とか中身の差し色にしてもいいかなと思って。
b0237753_22124896.jpg

糸で縫って作っています。
b0237753_22133781.jpg


子供の頃から、ちょこちょこと何かしらやっているのか好きな子供だったので、
こういう”工作”的なことが楽しくて。

紙はその質によってインクの吸い方も違いますし、ペン先のすべりも違うので
どんな感じになるのか、書いてみないとわからないという楽しみがあります。
皆にあげすぎて、私の韓紙はこの一枚になってしまって(笑)
もったいなくてまだ書いてみていないのですが、冬休みに挑戦してみようかな。

そして、
次回の旅行では韓紙をもっと買って来たいと思います。

昨日は東京で、ドラマ『シークレット・ガーデン』『僕の妻はスーパーウーマン』などでおなじみの
ユン・サンヒョンさんの記者会見がありました。
会場の後ろ~のほうで見せていただいたのですが、記者の方々の質問に真剣に耳を傾け
答えていらっしゃって、人柄が伺えました。
話題作に次々と出演されて、俳優としても充実されていらっしゃると思いますが、
歌手としても活躍されていますよね。しかも上手!

昨日の会見の模様は雑誌などで近いうちに発表されるのだろうと思います。
来年の活動予定のことなどもお話されていました。 今後の活躍が楽しみです。
そして・・・退場されるときに、近くで拝見することができましたが、年齢も30代でいらっしゃるのに
”お肌つるつる~”でした。 いや~・・・韓国の方ってどうして男性でも肌のきれいな方が多いのかしら。。。
もちろん、背も高くカッコ良かったです☆
[PR]
# by angerika9 | 2011-12-16 12:00 | 韓国 お買いもの | Trackback | Comments(0)

シャネル 2011 ノベルティ カメリア

毎年秋になるとシャネルから送られてくるノベルティのお知らせ。(メイク関係は主にシャネルを使用中)
手鏡だったり、BOXだったり、昨年はキーホルダーでしたが・・・
今年は、セラミック製のカメリア。 シャネルと言えば”カメリア”ですよね。
b0237753_22463555.jpg


このカメリアですが、お気に入りのフレグランスをつけてお部屋に置いておくとルームフレグランスになるんです。
愛用中のココ・マドモアゼルとの組み合わせ。
b0237753_2250459.jpg


カメリアといえば、日本でも放送されている韓国ドラマ『笑って、トンヘ』。
トンヘのお母さんアンナの韓国名がドンベク(=椿)でした。

物語の舞台となったホテルの名前も”カメリア・ホテル”。 
会長夫婦の行方不明になった娘ドンベクにちなんだ名前ということでした。
カメリア=椿ときて、韓国語で・・・あ、ドンベク!とふと思い出しました。

私はKBSワールドで観ましたが、159話はさすがに長い~。しかし観てしまう~。
イライラするほどすれ違いが多いやら、”なにもそこまで”っていうイジワルがあったりで(笑)

主演のチ・チャンウクくんは、『ソル薬局の息子たち』にも出ていましたが、
『トンヘ』の次の作品『武士ペクドンス』(日本ではまだ未公開)が高視聴率を得たそうで、
今後がすごく楽しみな俳優さんの一人ですね。

アンナことドンベクを演じた女優さん、ト・ジウォンですが、やはり長編大作ドラマ『女人天下』での
側室役がものすご~く怖かったし、表情もキツかったので、はじめは本当に同じ人?と
びっくりしたものでした。

アンナは純粋で心優しい女性。 見ていてもとてもかわいらしい役なので、先に『女人天下』を
観ておいてよかったのかも?(笑)
ギャップがすごいです~。

もうすぐクリスマス。街もにぎわっていますね。
今年ももう残り半月程度になってしまいましたが、皆さんもお風邪などひかれませんように。
[PR]
# by angerika9 | 2011-12-15 10:03 | シャネル | Trackback | Comments(2)

イニスフリー オリーブ・リアル・モイスチャー シリーズ

11月の訪韓で購入した イニスフリーのオリーブ・リアル・モイスチャーシリーズの2点。
ハンドクリームとフットクリーム。
b0237753_22395318.jpg


少し寒くなりかけた季節でしたので、自分用やらお土産用に数本購入しました。
もともと乾燥しやすい肌質なので、夏でも冬でもこういったクリーム類は欠かせないのですが、
かといって、仕事でパソコンや書類を扱うので、ベタつくようなものは使えませんので、
さらっとしつつもしっとりする というワガママな要望に応えてくれる一品が好きです。

汚い手でごめんなさい。 ハンドクリームはこんな感じの質感です。
白く柔らかなクリーム。 香りはほんのり柑橘系。 あくまでもほんのりです。
b0237753_22464533.jpg


薄いベールをかけたような、しっとり感が残る感じですごく気に入っています。
もっと買ってくればよかったな。

個人的に、オリーブ と聞くだけで好印象だったりするので、とても興味のあるシリーズでした。
それに organic extra virgin olive oil とパッケージあります。
オーガニック・エクストラ・ヴァージン・オイル・・・。 これでもかというくらい ”よさそう”な印象。
パッケージも気に入りました。
実際に使ってみて、やっぱり買ってよかった~という一品。
プレゼントしたお友達や知人からも、”気に入りましたよ~”というウレシイコメントをいただきました。

フットクリームはまだ、以前買ったトニモリーのものが残っているので、開けていません。。。
また近いうちにレポします~。
[PR]
# by angerika9 | 2011-12-14 12:00 | 韓国 美容 | Trackback | Comments(0)