innisfree ヘアバンド

昨日の記事の最初の写真にも載っていますが
ARITAUMのこんにゃくパフに続き、もう一つ気に入ったものをご紹介。
b0237753_21285085.jpg


innisfree(イニスフリー) ECO BEAUTY TOOL のヘアバンド。 ひとつ3,000W
洗顔&メイク時に使うヘアバンド。 

それまで私が持っていたのは、下着屋さんで買ったピンクの大きなリボンがついているものとか、
BODY SHOPのものなど。

こういうヘアバンドって、ゴムが伸びてしまったり、タオル地なのでニオイが気になってきたりしますよね。

古びてきたら、気軽に新しいモノに交換できるといいんだけど・・・と思いつつも
結構お値段もよかったりして、なかなかそうもいかずにいたのですが、コレを見つけてさっそく買ってみました。

お値段の点はばっちりですよね。
使い心地は、キツメの感じでぴったりしますが、私は好き。
それくらいでないと、すぐに伸びてしまいますよね。
もう数回洗っていますが、ほつれたりもせずしっかりしてます。
2つ買ってきたのですが、次回はもっと買いこんできたいと思います~。

他のブランドでもあるのかな? チェックしてみたいです。
[PR]
# by angerika9 | 2012-01-08 12:00 | 韓国 お買いもの | Trackback | Comments(0)

ARITAUM 100% JELLY CLENSING PUFF

11月のソウルで買ったメイク小物。 
b0237753_2147042.jpg

特に気に入ったのはコレ。
アリタウムで買った100%JELLY CLEANSING PUFF。
IKKOさんも本でおススメしているこんにゃくパフ。 既に皆さんも使われているのかな?
まわりにもいいよ~と勧めてしまいました。 次回のまとめ買いも決定。お土産にもいいかな。
b0237753_21482328.jpg

”雪見だいふく”のような風貌ですね。 
b0237753_21515029.jpg

ぷにゅぷにゅしています。 こんにゃくというか・・・寒天みたい?

顔にソープをつけた状態もしくは、ただ濡らした状態でもいいようです。
適度な力加減で気になる部分をくるくるっとすると、驚くほど手触りツルツル。
ゴシゴシこする必要はないみたいですね。 個人的にはやさし~くくるくるっとで充分かなと。

私の肌質は混合肌。Tゾーンと鼻のあたりは脂うきしやすく、それ以外は冬場だと
逆につっぱるくらい。 そしておでこと顎にニキビやコメドができやすいんです。
かかりつけのお医者さん曰く、私の場合はですが
コメドができる状態のときは、皮膚のターンオーバーがうまくいかずに皮膚が厚く固くなっていると。

そこでススメられたのは、フルーツ酸の入っている石鹸やクレンジング。
青りんごの香りのするソープバーを気になる部分にだけ使っているのですが、
このこんにゃくパフも一緒に使ってみたら、すごくツルツルで・・・。

濡れたままお風呂場に放置しておくと菌が繁殖するので、しっかりしぼって
つるして乾かします。(ひもが付いているので楽チンにつるせますね~。気が利いてる。)
使う前に濡らすとすぐふっくらと戻ります。
冷蔵庫に入れておくという手もあるようですが、いまの時期だと冷たくて使えないので
とりあえず、乾かす法でやってます~。

1つ3,000Wでした。 数百円にしては優秀なコです。
[PR]
# by angerika9 | 2012-01-07 12:00 | 韓国 美容 | Trackback | Comments(0)

ソウルでお買いもの 呂(リョ)シャンプー 追記

先日も記事をアップしました、ソウル ロッテマートで購入した ”漢方シャンプーブランド一位” の文字が輝く 
呂(リョ)の 紫ボトルラインのシャンプー&トリートメントセット。
b0237753_21164498.jpg


ふとパッケージの横を見てみたところ、こんな説明書きが・・・。
b0237753_21174826.jpg


同じ紫ボトルラインですが、頭皮の状態別にシャンプー3種類あるみたいです。

一番上から ジソン頭皮用(脂性であってるかな?)、乾燥頭皮用、敏感性頭皮用。
(ジソンの意味を今度ハングルの先生に確認しておきますね。)

でもこれ、ボトルが同じ色なので、見分けが難しいですよね。
ボトルの首についているストッパーの色が違うので、これで判別するみたい。

私が買ったものは、赤の乾燥頭皮用です。
b0237753_21253587.jpg


よく見ると、パッケージの ”一位”の上に 乾燥頭皮用 とありましたね。
見落としていました。 

使い心地ですが、少しすーっとする感じが頭皮に効いている感じがします。
皮膚が赤くなったり、何かできたりすることもなく、私にはあっているみたい。
髪もまとまります。

シャンプー類は肌に合う合わないなども含めて、当たり外れがあるので
いきなりセット購入は怖いところでもありますね。
小さいサイズでまずは試せると一番いいですね。
[PR]
# by angerika9 | 2012-01-06 12:00 | 韓国 お買いもの | Trackback | Comments(0)

雑誌 クロワッサン Premium 韓国特集

アラフィフ世代の雑誌ですが、タイトルに魅かれて買ってしまいました~。

パリ好きだって大満足 シックでおしゃれな韓国が好き
b0237753_1551351.jpg


おしゃれエリアのショッピングガイド、カフェ、レストラン、ホテル、エステ、美容院、伝統工芸・・・と
情報も盛りだくさん。
b0237753_1564189.jpg


視点が確かに”シックでおしゃれ”。知っているお店もあれば、初めてのお店もあって、
機会があればぜひ行ってみたいと思うお店もいくつかありました~。

そしてもう一つ、裏表紙。 ”後ろ読み☆プレミアム”ですって!
b0237753_1594975.jpg


エンタメ情報も載っていました!
インタビュー記事もあって、得した気分。
スターのおすすめするレストランやスポットも出ています。
『シティハンター in Seoul』を観ているので、目下のお気に入りイ・ミンホをはじめ、
『キム・タック』のユン・シユンのほか、ソン・スンホンや表紙を飾るチャン・ドンゴンと
映画『マイウェイ』で共演のオダギリ・ジョーのインタビューページも。

情報盛りだくさんの一冊ですね。 買ってよかった☆
[PR]
# by angerika9 | 2012-01-05 12:00 | 韓国 情報 | Trackback | Comments(0)

韓国映画 『アジョシ』 ウォンビン

お正月は皆さんどのようにお過ごしだったのでしょう。 訪韓された方もいらっしゃるようですね。
今年もよろしくお願いします。

さて、今年最初の記事に選んだのはウォンビン!
とうとう出ます!DVD☆



ウォンビンといえば、ソン・スンホン、ソン・ヘギョとの共演作『秋の童話』や日韓合作ドラマ『フレンズ』。
映画『ブラザーフッド』での、チャン・ドンゴンとの兄弟役も素敵でした。
弟キャラと呼ばれたのはそのせいでしょうか? 
私の中では、たくましさというよりは、繊細で危なげな感じの美しい青年というイメージでした。
兵役後は活躍の場は映画、それもわりとクセのある役というか(笑)
ウォンビンの代表作というと、先にあげたドラマが真っ先に浮かんでいたのですが、
それはもう覆されました!!

『アジョシ』 これは間違いなく彼の代表作ですよね。
ウォンビンが”アジョシ(おじさん)”ですよ! 韓国でも”アジョシ”という言葉の持つイメージを一新したという映画。

なんでも、デートで行ってはいけない映画と言われていたとか。 それを裏付けるような面白エピソードが
ネットに出ていましたが・・・。彼とこの映画を見ていた女子が、ツイートしたセリフ。
隣に座る彼氏と比べてしまったそうです。「同じ生き物とは思えない・・・」

ウォンビン、すっかりたくましく深みのある男性になっていました。 
話にきくところ、兵役が人生にとてもよい影響を与えたようですね。それが演技にも出ているのかな。

元特殊工作員という役柄ですから、アクションもバリバリです。
でも、ハードな映画のテーマ曲にこういう曲調を持ってきたところが粋ですね。

PVを観て、すごく気に入りました。 映画『My Blueberry nignts』のテーマ曲
Cat Powerの歌う「The Greatest」を思い出しました。
優しくも力強さを感じる歌声。

女性ヴォーカル+男性2人のインディーズ・バンド Mad Soul Child(マッド・ソウル・チャイルド)
による「Dear」
『冬の小鳥』でも存在感を発揮していた天才子役キム・セロンちゃんとのシーンが涙モノのPVです。

「Dear/Mad Soul Child」


 
[PR]
# by angerika9 | 2012-01-04 00:10 | 韓国 音楽 | Trackback | Comments(0)