韓国 Woodry おしゃれスウェット

IKKOオンニ(・・・オンニ、ですよね)のお気に入りとして紹介もされていますし、女子向けガイドブックにも
たくさん登場している オシャレスポーツウェアのお店 「Woodry」
私もぜひ1着欲しくて、昨年やっと購入しました。
b0237753_21244686.jpg


パープルのベロア風素材。 上が79,000ウォン、下が69,000ウォンでしたので、上下でだいたい
1万円くらい。 激安とは言えませんが、某有名アメリカ系ブランドのスウェットだとこの値段では
下を買うのも難しいくらい?かと・・・。ま、モノは試しですから、ね。

昨年12月の一人旅。夕方ホテルにチェックインしてまっさきに向かったのが、明洞Tabby1Fのショップ。
試着して、案の定長すぎる丈を詰めていただくことに。 
お会計を済ませて、「15分後くらいに来て」というので、しばらく明洞散策をして、再び戻ると・・・。

店員さん、パック入り漢方薬をストローでチュウチュウ飲んでいる真っ最中で!
確かに日本では考えられない接客態度ではありますが、”あ~、ソウルに来た!”と妙に感動してしまい、
ドラマやテキストで漢方薬(補薬)はよ~く登場しますが、目の前で飲んでいる人を見るのは初めてだったので
”へ~・・・”と感動は倍増。 凝視してしまいました(笑)

もちろん丈つめは無事終わっていましたし、仕上がりもきれいでしたから、問題なし。

夜、ホテルに戻ってさっそく着てみました。
ホテルの鏡に映してチェック! ”あら、なんか、スタイル良く見えるんだけど・・・”
あくまでも個人的感想ですよ。 でも、なんかお尻も上がっているような・・・。
フィット感とか、パターンがいいのかな・・・。 
「いいじゃない~」と独り言を繰り返し、欲張ってもう1着買おうかどうしようか
滞在中迷いに迷ったのですが、試しにまずは1着で、また春夏に違う素材で・・・と
いうことにしたものの、結局今年はなんとか11月に訪れたものの、明洞店はクローズ。
狎鴎亭(アックジョン)本店に行く時間もなくて買えずじまい・・・。

そしてなんと悲しいお知らせがっ! 

Woodry狎鴎亭店 12月閉店予定 (from コネスト)

詳しくはこちらで↓
Woodry コネスト

ええ~っっっ!! まだ1着しか買っていません!!
COEXなど他の支店もクローズのようです。 完全撤退なのかな・・・。

残る手はネット購入しかないですが、丈つめがね・・・。

う~ん・・・。 なくならないで~。 ファンは多いはず・・・。

Woodry


余談ですが・・・
仕事の関係で、以前美脚で有名なK-POP女性グループの皆さんと間近でお目にかかる機会が
あったのですが、思っていたより皆さん小柄でちょっと驚きました。
一番背の高い子は170センチはあるだろうと思っていたのですが・・・・。
ただ、この時私と一緒にいた仲間がみな思ったことは、メンバー皆さん”バランスがいい”スタイルをされている
ということ。 大きく見える理由のひとつかしら。
もちろん細身で足もすら~っとしているのですが、私たちとさほど変わらない背丈でも
腰の位置も違うし、とにかく”バランスがいい”。
以前TVでも、日本人と韓国人の女性で統計を取ったら、同じ身長でも韓国人女性のほうが
数センチ足が長いという結果がでたと言っていました。

”バランス”かぁ・・・。 それ以来、出かける前に玄関の鏡チェックを忘れずに(笑)
そしてちょっとヒールを履くことが多くなりました(笑) 単純ですね・・・。
[PR]
# by angerika9 | 2011-12-09 12:00 | 韓国 ファッション | Trackback | Comments(4)

コッコ麺を作ってみました~

先月のソウル出張で、ぜひ買って帰りたかったものの一つ 噂の”コッコ麺”
b0237753_21211113.jpg


ソウルでも人気で売り切れもあると聞いてはいたのですが、案の定ゲットできず。
あろうことか上司をロッテマートにまで連れまわし、「ラーメンが、ラーメン・・・」とぶつぶつ言いながら
売り場を歩き回るという大胆不敵な行動をとった私。
(もちろん、ボーナス・昇給の査定をするのはこの上司です・・・。)

このまま”幻の麺”で終わってしまうのかしら・・・。 
しかし、新大久保で発見したのですよ~。 韓国広場ではカップ麺しかなくて、ソウル市場で
袋入りをゲットしました。
一袋100円ちょっとだったけど、どうしても食べてみたかったので、「ま、いいか」ということで。

私がよくお邪魔するブログのブロガーさんが、先日ソウルに行かれた際にコッコ麺をゲットされたそう。
もう召し上がったかしら・・・?

そして昨晩ようやく作ってみました。
袋を開けると麺、スープ、薬味が入っています。 沸騰したお湯550mlの中にこれらを入れて4分煮る。

b0237753_21253382.jpg


KBSのバラエティー番組「男の資格」のラーメンコンテストから生まれたこの麺。

鶏スープベースながらピリ辛で、あの辛ラーメンのスペシャル版 辛ラーメン・ブラックの売り上げを
阻止した・・・等々を聞いたら一度は食べてみたいですよね。

鶏スープということで、たしかにあっさり感はあるものの、 

「辛っ!」

スープが赤くないからといって、あなどってはいけません!!

私はかなりの辛党ではありますが、コレ、ピリっときますね。
辛ラーメンのゴールドの袋入りって、ありますでしょ? キムチ味かな?
あれもふつうの赤袋タイプより辛みが強いのですよね。ああいうのとはまた違う辛さ。

薬味に輪切り唐辛子は入ってはいるのですが・・・・、あ、ひょっとして、これ?
青唐辛子かも?
慌てて外袋を確認。 この写真、そうですよね~。

薬味を袋から出したとき、全部ねぎだと思っていました(笑)

この、さっぱりピリ辛くせになりそう!
ヒットしている理由、わかりました☆
[PR]
# by angerika9 | 2011-12-08 12:00 | 韓国 お買いもの | Trackback | Comments(4)

パク・ヒョシン 「雪の華」「花信」

先日新大久保界隈を歩いていて、入ったお店でかかっていたパク・ヒョシンの「雪の華」
みなさんもご存じのドラマ『ごめん、愛してる』の主題歌ですね~。



『バリでの出来事』『おいしいプロポーズ』『ガラスの靴』などソ・ジソブの出演作はいくつか観ていましたが、
彼が本当にすばらしい役者さんだと意識させられたドラマはやっぱりこれだったと思います。
ドラマは中盤あたりから、毎回ティッシュを片手に観ていました~。 ウルウル・・・。
ドラマの詳しいご紹介はまたにするとして、OSTのお話を。

パク・ヒョシンという人、そして彼の歌声を知ったのもこの曲でした。一度聴いたら忘れられない
個性のある声ですよね。 温かみのある優しい声質という感じでしょうか。
中島美嘉ちゃんが歌っていただけに、男声ヴァージョンはすごく新鮮でした。
PVもカッコよかったし、ドラマの雰囲気にもぴったりの曲だなぁと思います。

K-POPの歌手の間でも、「雪の華」は人気ですね。
以前4minuteの日本ファースト・ライブに行った際、メンバーのソロコーナーでも歌われていました。

そしてもう一曲。

イ・ジュンギ主演『一枝梅』の「花信-kashin-」



このドラマの音楽を手掛けているのは、日本人作曲家吉俣良さん。
NHKの大河ドラマなどでもおなじみですね。
インストのオープニング曲の壮大で力強い感じとはまた違って、一枝梅ことギョムの
寂しさとか心のうちが表現されているような優しい曲で、パク・ヒョシンの歌声が
じんわりと涙を誘う名曲だなぁと思います。
時々聴いては『一枝梅』ワールドに浸っています(笑)

いつだったかMnetを観ていて、ヒョンビンとイム・スジョンの映画『愛してる 愛してない』のPVが
かかりましたが、声を聴いてすぐに「あ!」とわかりました。
”涙があふれそう”とか訳すのかな、テーマ曲「눈물 날려 그래 」という曲。
これもいい曲でした。 メロディーラインがおしゃれな感じですかね。。。

簡単に調べてみましたが、まだまだたくさんのOSTにも参加されているようですし
オリジナル・アルバムも6集くらいまでだされているよう。 もっと聴いてみたいな・・・・。

声って、本当に神様からの授かりもの、天声のものですよね。
声に表情のある人って、すごくうらやましく思います。
歌うべくして歌っている人、といえますね。
[PR]
# by angerika9 | 2011-12-07 12:00 | 韓国 音楽 | Trackback | Comments(2)

新大久保:ユン家のテジコギ 試食会 レポ後半

昨日に続きまして、新大久保”ユン家のテジコギ”試食会レポの後半です。
じゃ~ん。 
b0237753_211410.jpg

こ~んなぶ厚いお肉も登場。 3cmはありますね。
もちろんカットはお店の方が、ハサミを巧みに使ってやってくれます。
b0237753_212476.jpg


ちょとめずらしい、トクカルビ(ハンバーグのようにカルビを刻んだもの)をイメージした
ハンバーグも登場。 マスタードソースも出てきますよ。
b0237753_2163598.jpg


そしてなんと、トルティーヤ登場。 昨日ご紹介したアボガドとサルサソースを合わせると
いいですね。 
b0237753_217220.jpg

トルティーヤは温めて出してくれます! ココ、ポイント高いっ!
b0237753_2182518.jpg


そのほか玄米クレープも登場!
b0237753_21103142.jpg

とにかくもう、好きなものをどんどん乗せていただくべしっ!
b0237753_21111636.jpg


ソース味の豚テキも登場。これはチーズを絡めていただくのがオススメだそうです。
上にかかっているのはニンニクチップ。 おいしかった~。
b0237753_21121732.jpg


それからこれは、ゆで豚を焼いています。 余分な脂がすでに落ちているのでヘルシーな感じ。
b0237753_21153142.jpg


そしてシメです。 ポックンパ(炒めごはん)もありますが、今回はこちらのおすすめの
焼うどんをいただきました。 鉄板に残っていたキムチを細かく刻んでくれましたが、
焼うどん用にさらに酸味の増したキムチが用意されていて、これがまさに味の決め手となっています。
b0237753_21173027.jpg


”バラエティサムギョプサル”というだけあって、お肉、のせる具材、ソース類、包む具材が豊富。
ルールは無用でとにかく、好きなものを好きなように食べる! という感じですね。

辛いものが苦手だけど、韓国料理を食べたいという方には特におすすめですし、
新大久保だけでもサムギョプサルのお店はほ~んとたくさんあるので、
こういう特色のお店も楽しいと思います。
いろいろ楽しめるので、グループで行くほうがいいのかな。アレコレ楽しめますものね。
コスパもいいと思います。 もちろん主役のお肉は間違いなくおしいかったです!

新大久保にはホントいろいろなお店がありますので、その時の状況とかメンバーの顔ぶれとか、
目的などでお店を使い分ける楽しみも増えてきたのもウレシイ感じ。

おうちでお肉を焼いていただくのにも、いろいろ参考になりますね。

機会がありましたら、ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

ユン家のテジコギ
新宿区新大久保1-11-1 B1   03-3203-4774
営業:17:00~翌5:00(月~土)、17:00~翌3:30(日)
定休:なし
リンク

今回の試食会ではいろいろな方にお会いしました。 私は一人参加でしたが、
お友達といらっしゃっている方や、私と同じようにお一人の方など様々。
偶然の相席で、いろいろお話しをさせていただいて、こんな風にいろいろな方々と
お知り合いになれるのも、こういう会の醍醐味だな~と実感。
当日ご一緒できた皆様、ありがとうございました☆

おまけ:
飲み放題ということで、マッコリを2種類ほどいただきました。
(あ、一人でボトルを空けたわけではないですよ!)
鳥取産だけど 「東京マッコリ」
b0237753_21281822.jpg


福島うまれの 「虎マッコリ」
b0237753_21292677.jpg


ここしばらく日本も韓国もマッコリブームですね。
この2種は日本の酒造メーカーが作ったもの。 辛口で食事に合うマッコリです。
黒豆マッコリや生マッコリなどもおいしくて大好きですが、国産辛口マッコリもいいなと思いました。
[PR]
# by angerika9 | 2011-12-06 12:00 | 新大久保 | Trackback | Comments(2)

新大久保:ユン家のテジコギ 試食会 レポ前半

週末は、コリアン・フード・コラムニストの八田靖史さんのお声掛けによる試食会に
参加させていただきました。

会場は、新大久保エリアでホルモン焼きやちりとり鍋でおなじみの”幸永”の新店舗で
バラエティサムギョプサルをウリとするお店 ”ユン家のテジコギ”

b0237753_2135618.jpg


専務さんも登場され、お店に対する意気込みやメニューのご紹介なども自ら行ってくださいました。
各テーブルにも回られ、いろいろとお話しも。

なんと、食べ放題飲み放題という大盤振る舞いの試食会。
「ぜひこれを召し上がっていただきたい」というおすすめメニューもたくさん運んでくださいました。

席についてまず用意されていたのはこんな感じ。
アボガドとサルサソースも見えます。 え?これってメキシカン?
種明かしは後ほど~。
b0237753_215312.jpg


基本の薬味。 左上から時計まわりに
ピンクソルト&一味、ネギポンズ(さっぱりしておいしい!)、サムジャン、ごま油&ブラックペッパー
b0237753_2165657.jpg


チャプチェも登場。 サンチュ類はサニーレタスはおかわり自由。 ネギサラダもです。
サンチュは別料金というお店も多い中で、これは良心的!
b0237753_2192486.jpg


このネギサラダと一緒に乗っている千切り野菜。なんてことはないと思いがちですが、
なかなかいいオシゴトをしてくれましたよ。常に巻いて食べていました。色どりもいいし。
b0237753_21142879.jpg

お肉登場! キムチ、もやしのナムルと一緒に鉄板へ。
b0237753_2111207.jpg


そして、なんとここでチーズも登場です。言われるまでグラタンだと思っていました(笑)
チーズフォンデュのようにしていただくとおいしいとのこと。
b0237753_21154930.jpg


チーズに火が入り、とろけると・・・
確かにおいしい! チーズとキムチは良くあいますから、サンチュの上に
チーズを絡めたお肉、キムチを乗せるとばっちり!!
b0237753_21163923.jpg


”バラエティ”とつくだけあって、いろいろなお味が楽しめる感じです。
b0237753_211750100.jpg


b0237753_21252565.jpg


まだまだ写真を撮って参りました~。 今回はがんばりました(笑)
でも、時々ピンボケです。すみません・・・。
レポは後半に続きます☆
[PR]
# by angerika9 | 2011-12-05 12:00 | 新大久保 | Trackback | Comments(0)