<   2016年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

CHANEL 2月の新製品 レ ソトワ ドゥ ココ ②

レ ソトワ ドゥ ココのアイカラーは、L.A. SUNRISEとはうって変わって
パールを思わせる淡いカラーのコントラスト。

LES 4 OMBRES 258 TISSE OMBRE DE LUNE
レ キャトル オンブル 258 ティセ オンブル ドゥ リュンヌ
b0237753_21271280.jpg

左上のバニラホワイトをまぶた全体にベースとして。
パール感を出したら、右上のシルバーと左下のピンクをのせていきます。

シルバーのシャドウは今までにも何回か登場していますが、今までになくしっとりと発色。
ラメも細かくてとても上品です。

ブラックのライナーで目元をしっかり閉めて、右下のブラックをラインの上に。
以前発売になった、ブラックにラメ入りのライナーがあるのですが、そちらでもいいですね。

こちらに合わせて使うのがILLUSION D'ONBRE 112 IRIDESCENT
イリュージョン ドンブル 112 イリディセント
b0237753_2130858.jpg

写真だと真っ白に見えますが、ややバニラよりのホワイトです。

こちらをベースにして4オンブルをのせてもいいですし、まぶたの中心に縦に入れると
光効果を生むので素敵です。

どちらも素敵なアイテムですが限定なんですね。
このオンブルはベース使いにとてもよさそう。 以前リキッドタイプの二層式シャドウ
OMBRE PAUPIERES というアイテムがありました。私は大好きだったのですが廃番に(涙)

この112番のノリがなんとなくあちらを思い出させる感じがあり、他のパウダーシャドウとも
組み合わせて使いたいと思います。

ネイルカラーを次回ご紹介します。
[PR]
by angerika9 | 2016-02-29 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

CHANEL 2月の新製品 レ ソトワ ドゥ ココ ①

この時期恒例のホワイトニング・ライン”ル ブラン”
今年はパウダー、メイクアップベースも新しくなり、特にオススメはスティック・コンシーラー。
クリーミーでカバー力がありながらも自然に伸びる、優れものです。
ルースパウダーもSPF50というエアリーで軽いプロテクションパウダー。
実はもう今頃がホワイトニングケアには重要な時期だそうなので、しっかりとケアしなくっちゃですね。

そして、ル ブラン ラインと同時に発売された、メイクアップシリーズ。
レ ソトワ ドゥ ココ
ココシャネルといえばパールのネックレス。 
彼女のアイコンアイテムをイメージしたメイクアップコレクションです。
b0237753_21362017.jpg


1月のL.A.サンライズがヴィヴィッドな色合いとは違い、今回のラインは淡いイメージ。
とはいえ、ラメ入りのアイテムでしっかりと表情を作ります。

今回の目玉はこれでしょうか・・・。
PERLES ET FANTAISIES ペルル エ ファンテジー
b0237753_21391916.jpg

まさにパールですね。 しかもシャネルのCCマークいり!

今回のチークはクリームタイプなので、こちらのパウダーをハイライトとして使って
ふわりと色を帯びた頬を作ります。

LE BLUSH CREME DE CHANEL ル ブラッシュ クレーム ドゥ シャネル
#82 ROSE RERLE #82 ローズ ペルレ
b0237753_21414733.jpg


個人的にはこのクリームチークがすごく好き。
丸いチークブラシでポンポンッととって頬に乗せると、すごく自然に仕上がります。

どちらも限定品。
春らしいアイテムなので、お勧めです。
次回はアイカラーのお話を。
[PR]
by angerika9 | 2016-02-26 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

おしゃれアジアンダイニング「MOJITO TABLE モヒート・テーブル」@西新宿

最近西新宿に行く機会があり、偶然見つけたお店でランチをとることに。
モヒート&アジアンダイニング。 昼間だったのでモヒートはお預けでしたが・・・。
b0237753_20265533.jpg

この日のランチメニュー。
b0237753_20281934.jpg

1Fと2Fに席があります。
少し多めの人数で行ったので、2Fのラウンジに入れていただきました。
私はCのチキンガパオを。
b0237753_20291653.jpg

うん、おいしい!
西新宿の大通りが1本入ったところにあるのですが、ほっこり落ち着くこんなお店があるなんて。

モヒートも美味しそうだったんですよね。。。
機会を作って夜にもう一度行ってみたいな。

モヒートテーブル MOJITO TABLE
東京都渋谷区本町3-8-10 四軒家 参号室
03-5354-8178

大江戸線西新宿5丁目駅A1出口徒歩1分
大江戸線都庁前駅徒歩7分
[PR]
by angerika9 | 2016-02-24 12:00 | Tokyo おいしいもの | Trackback | Comments(0)

松之助N.Y.@代官山 2月レッスン Chocolate pie チョコレートパイ

週末は雨や風で荒れたかと思うと、気温も上がって春らしい気候になったり・・・。
私は両日とも外出したのですが、圧倒的に日曜日の方が人出が多かった。
土曜日はどこもすいていて、お買い物がしやすかったです。
そんな中、松之助N.Y.のベイキングクラスに行ってきました。

今月のメニューはChocolate pie チョコレートパイ。
18cmを1台ずつ持って帰ります。
b0237753_15603.jpg

照り出しの卵も砂糖も使っていないので、生地は色白な仕上がり。
カラ焼きした生地にフィリングを詰めて冷蔵庫へ。
いただく前にホイップクリームをトッピングします。

今日のお花もきれいでした。
b0237753_1571620.jpg


松之助の店舗のメニュー、先生の過去のレシピ本にもチョコレートパイはありますが
どれも違うレシピ。 今回のパイのフィリングにはチョコレートは使わずココアで作っています。
レシピ本ではチョコレートを刻んで使っていますね。
それぞれに特徴があって甲乙つけがたい。 あとは好みでしょうか。 今回のフィリングも美味しいです。
b0237753_1584772.jpg

b0237753_159138.jpg


今日のおやつは前回のパイにも使用したチェダーチーズ&ブラックペッパーの組み合わせで
ブラックペッパー・チーズケーキ
すっごくおいしかったです。 過去に一度だけ特レスで出したメニューだそう。
b0237753_151020100.jpg


4月のレッスンは平野先生が帰国されてアップルパイをやってくださるそうなので
今年は本当にパイ強化年のようです(笑)
この後も以前に比べるとまだ数回帰国&レッスンの予定があるそうなので、楽しみ!
[PR]
by angerika9 | 2016-02-22 12:00 | 松之助レッスン | Trackback | Comments(0)

ANN DEMEULEMEESTER おしゃれルーペ・ネックレス

元々視力はいい方で、反対側のホームの文字なども平気で読めていたのですが、
このところ歳には勝てません(笑)
薄暗い店内で細かい字で書かれたメニューなどはもう厳しい~。

でもリーディンググラスをかけるほどでもないし・・・というところで、
ANNラヴな大人女性にはマストアイテムとなっています。こちら。
b0237753_20544164.jpg

何度もリピートがかかっているワークスタット・ミュンヘンWerkstatt:Munchen との
コラボ・ルーペ・ペンダント。

ショップの方たちもほぼ皆さんお持ちかと。
私も毎日首からかけています。 実用的でおしゃれなアイテムを作るANN。さすが!
b0237753_2057471.jpg


ちょうどジュエリー・フェアの時だったので、ノベルティーもいただきました。
ジュエリーポーチ。
b0237753_2058243.jpg

b0237753_20583910.jpg


やっぱりW.ミュンヘンのジュエリーが一番好きだな~としみじみ。
[PR]
by angerika9 | 2016-02-19 12:00 | Ann Demeulemeester | Trackback | Comments(0)

LE CHOCOLAT AU JARDIN DE TWEED ル・ショコラ・オ・ジャルダン・ドゥ・ツイード

バレンタイン・デーも終わってひと段落。
SALON DEU CHOCOLAT 2016 サロン・デュ・ショコラ に出かけられた方も多かったはず。。。
今年も東京では新宿NSビルでの開催でしたが、私は同時期に新宿伊勢丹4Fセンターパークに
出現したこちらに。
b0237753_19281369.jpg

LE CHOCOLAT AU JARDIN DE TWEED
BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO at CHANEL
ル・ショコラ・オ・ジャルダン・ドゥ・ツイード ベージュ・アラン・デュカス 東京 アット シャネル

銀座シャネルビルの上にある史上最年少で三ツ星を獲得したシェフ、アラン・デュカスのレストラン
ベージュ・アラン・デュカス東京が手掛けるシャネルとのストーリーにあふれたオリジナルスイーツ。

1/27~2/14までセンターパークにあらわれたポップアップショップでは
各日数量限定の美しいデザートが5点販売されていました。

迷いに迷って買ったのはこの二つ。
b0237753_19333180.jpg

生菓子の「マトラッセ」 シャネルらしいキルティング。
b0237753_1934126.jpg

チョコレートクリームの上品な甘みとパッションフルーツでしょうか、フルーツの酸味が
相まって、優しいお味でした。ペロリと平らげてしまったほど。
b0237753_19353516.jpg


もう一つはチョコレート。
ブトン・シャネル5個入り。 BEIGEに向かうエレベーターのボタンを思い出します。
b0237753_19361867.jpg

b0237753_19363579.jpg

カメリアショコラも気になったんですけれともね。

一番人気はマカロンだったようです。
とてもエレガントなスイーツ。 幸せな気分になりました。
[PR]
by angerika9 | 2016-02-17 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

ニューヨークでお買いもの⑤ 松之助ディプロマの旅

途中で違うお話に飛んだりしつつも、ディプロマの旅のお話もいよいよ最後になりました。

ずっと「いつか行くぞ!」と思いながら、ようやく叶った今回の旅。
アメリカ、NYに行くのは初めてではありませんが、ホームステイという形で郊外に行くのは
初めての経験。 行ってよかったです。

久しぶりのマンハッタンもかなり様変わりしていて、もっと頻繁に訪れたいな~と改めて思いました。
休みがとれるといいな~。。。。

マンハッタンでは行けなかったのですが、アメリカに来れば寄りたくなる「ビクトリアズ・シークレット」
空港で駆け込みです。
ショーツがかわいらしくて、どうしようか迷ったのですが、無難にポーチになりました(笑)
荷物にもう少し余裕があったら、パジャマや部屋着が買いたかった~。
b0237753_17213299.jpg

以前VSの小さな缶いりミントを大量買いしたのですが、その缶は今も健在でピルケースにしています。

過剰包装が叫ばれる中、ヘンリ・ベンデルにしてもVSにしても、やっぱりペーパーバッグは欲しいぞ!
(小分け用に欲しいと言うと簡単にくれるので嬉しい☆)

ホールフーズやトレジョでは、お土産にいいバッグを買ってしまいますね。
9インチのケーキがすっぽり入る、マチの深いタイプがホールフーズにある(はず)なのですが、
見かけないんですよね。
以前お友達のMちゃんが買ってきてくれて、とっても重宝しているんです。彼女もあれ以来見かけないとか。
b0237753_17251360.jpg


以前写真を撮り忘れていたとお伝えした、ジャーマンタウンのグロサリーショップの
エコバッグはこちら。 斜め掛けもできるのでラクチンです。
b0237753_17261725.jpg

b0237753_17271055.jpg


まだまだ松之助でのお勉強は続きます。
もっともっとたくさんのケーキを焼きたいですし・・・・食べたい!

うふふ☆
[PR]
by angerika9 | 2016-02-15 12:00 | 松之助ディプロマの旅 | Trackback | Comments(0)

ニューヨークでお買いもの④ 松之助ディプロマの旅

今回の旅ではこちらを買うことも目的の一つでした。
b0237753_20423637.jpg

ニューヨークのローカルな紅茶ブランド Harney&sons ハーニー&サンズ

元々はNY郊外のティーハウスから始まって、今ではSOHOにもショップがありますし
日本にも上陸していますね。

今回は、マンハッタンのスーパーだったり、Cheryl先生の住む町German Townの
グロサリーストアやキッチングッズを買ったWarren Kitchen&Cutleryなどでも買いました。
特に郊外のショップではお値段も安くてハッピーなのですが、
「これローカルなの知ってる?」とよく言われました。

缶入りタイプの他にもいろいろあるんですね。
ホット・シナモン・スパイスは人気フレーバーの一つ。
b0237753_20462389.jpg

Cheryl先生のお宅でもよくいただいたParis。 私も大好きなフレーバー。
b0237753_20465866.jpg


今回は残念ながらSOHOのショップには行けなかったのですが、次回は必ず!

そしてもう一つはこちら。
WILLIAMS SONOMA ウィリアムズ・ソノマ
コロンバスサークル店に行きました。
b0237753_20485267.jpg

クロスやミトンがセールになっていたのでまとめ買い。
b0237753_20502436.jpg

ミトンも大振りでいいです。
b0237753_2051344.jpg

観ているとアレもコレも欲しくなってしまって。

「次回の楽しみに」と言いきかせつつ、次回はいつになるのやら・・・。

旅のお話は次回が最終回です。
[PR]
by angerika9 | 2016-02-12 12:00 | 松之助ディプロマの旅 | Trackback | Comments(0)

ニューヨークでお買いもの③ 松之助ディプロマの旅

今回マンハッタンに行ったら絶対に行きたかったのが Henri Bendel ヘンリ・ベンデル。
ドラマ「ゴシップ・ガール」でもお馴染みですが、私世代だともっともっと以前に
女性誌がきっかけでブームがありました。
ちょうど当時はまだ日本未上陸だったメイクアップブランドのm.a.cがブームになったのと同じころ。

ストライプ柄がアイコンアイテム。
b0237753_21482441.jpg

この折り畳みバッグシリーズは優秀で、ちいさい方はエコバッグ。
大きいほうはお土産を入れて帰ってきたボストンバッグです。
b0237753_21493365.jpg

b0237753_21494960.jpg

b0237753_21503485.jpg

2016年のスケジュール帳はこれにしました。
b0237753_21514363.jpg

サイズは3つありましたが、真ん中のサイズを。
b0237753_21521888.jpg

サイズ違いのポーチ3点セットもベンリです。
こちらはコーティングされているタイプ。 
b0237753_2152551.jpg

旅行用にはこちらを。すごく軽くていい。
b0237753_2153109.jpg

このお財布も旅行用に買いました。 今まで使っていた物のジッパーが壊れてしまって。
b0237753_21544211.jpg

カード入れや収納ポケットが多くて旅行用にももってこいでしょう?
b0237753_21554562.jpg

これはセットタイプではないのですが、ビニールコーティングされていてとっても使いやすい。
お化粧ポーチに使っています。
b0237753_21562766.jpg

ラバー製のリッドがついているカップです。 会社で使っています。
たっぷり入るので、社内で持ち歩いてます。
b0237753_2157575.jpg

ホントはもっと買いたかったのですが・・・。
じつは後日談があって、それはまた。

お土産の話はまだまだ続きます。
[PR]
by angerika9 | 2016-02-10 12:00 | 松之助ディプロマの旅 | Trackback | Comments(0)

ニューヨークでお買いもの② 松之助ディプロマの旅

松之助のお教室でも時々登場するチョコレートチップやバタースカッチチップ。
日本ではなかなか手に入らないギラデリやネッスルのもの。

今回の旅ではやっぱりこれらを買い込みたかったのですが、
正直重いのなんの(笑)
冨澤商店やクオカなどでもチョコチップは買えるのですが、粒の大きさが少し大き目なんですね。
ロバート・レッドフォード・ケーキなどを作るのには、こちらのチップの大きさがちょうどいいし、
味もいいんですよね。 カカオ60%のビタースイートです。
b0237753_1635071.jpg

バタースカッチ。ないときは普通のチョコレートとホワイトチョコレートを混ぜて代用と教わっています。
b0237753_1638873.jpg

これでパイ生地を作りたかったんです。 All-Purpose flour
ディプロマの試験でつくったパイは、もちろんAll-purpose flourを使ったのですが、
凄く扱いやすい生地ができたのですが、気候の違う日本ではどうなるのか・・・・。
実験用です。 いろいろ種類はありましたが、無漂白をチョイス。
b0237753_1641286.jpg


今回はなぜかチョコレートを買い込んでばかりいました。 帰りにはちょっと反省です。
荷物がトレーニング並みの重さになってました。
でもギラデリはおいしい! ギラデリはいたるところで見かけますが、
やっぱりCheryl先生とご一緒したスーパーが一番安かった!
b0237753_16422671.jpg

N.Y.といえば、これも。 マスト・ブラザーズのチョコレート。ホールフーズで買えました。
日本のD&Dの半額くらいかな。
b0237753_16432641.jpg

ゼイバーズのオリジナルチョコレートもお勧めです。
フレイバーがちょっと他とは違う。狙っていたレッドベルベットはなかったのですが、
こちらの3つがありました。
b0237753_16444078.jpg

トレジョではこれらはもう定番ですね。
もうさすがに入らなくて、オリーブオイルフレーバーのポップコーンはあきらめました。
b0237753_16452821.jpg

ゴディバですが、アウトレットでもさほど安くなくて、マンハッタン内のゴディバショップでも
十分だなぁと思いました。
b0237753_1648160.jpg


5番街にリンツのショップがあるのですが、1粒ずつ個包装になっているチョコレートを
好きな種類詰合せるというお得な買い方ができるので、お土産によいと思います。
100均などで小分けの小袋を売っていますし、何粒ずつか袋詰めして渡せばばっちりかなと。
(私はすでに荷物が重くてあきらめました。)

続きはまた次回に。
[PR]
by angerika9 | 2016-02-08 12:00 | 松之助ディプロマの旅 | Trackback | Comments(0)