<   2014年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

CHANEL 4月の新製品② ココマドモアゼル ジェントル ボディスクラブ

G.W.前半が終わりました。
今年は飛び休のため、前半のほうが旅行代もお安い とTVでも言っていましたね。
出かけた方もいらっしゃるのでは?

こういった長期のお休みの際、なぜか私は掃除や模様替えに励みます(笑)
「お休みだ~」と思うと、急にやりたくなるんですね。

年末の大掃除よりも、気候の良いG.W.や暑くても夏休みのほうが
なぜかバリバリに体が動きます。
今年も模様替えに精を出し、インテリアショップを覗きに行ったり・・・と
のんびりお休みを過ごしています。

G.W.中の更新は不定期になると思いますが、お付き合いくださいませ。

さてさて・・・・
とても以前にはあったそうなのですが、「本当に久しぶり」とBAさんもおっしゃるボディスクラブ。
そしてなんと香りはココ マドモアゼル。
b0237753_14592251.jpg

b0237753_1553694.jpg

店頭にテスターが入った際に、お試しさせていただいたのですが
ホイップクリームのような柔らかなテクスチャーの中に、スクラブ粒子が入っていて
洗い流すとツルツルに。
b0237753_1555238.jpg

しかも、流してもココマドの香りが持続しているんですね~。

これからの季節にはピッタリのアイテム!
これはもう買わずにはいられませんでした。
来月末に発売の、ボディオイル、パウダーを合わせれば夏のボディケアは完璧。

基本的はボディクリームが好きなのですが、やはり夏は少し重く感じるので
オイルかローションが重宝しています。
日中、外出して汗をかいたあとは、オフィスのお手洗いで軽く体を拭いて、
ミストとパウダーで簡単にケア。

夏のメイクカラーの発売もあるので、来月も楽しみですね。
[PR]
by angerika9 | 2014-04-30 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

CHANEL 4月の新製品① フェイスパウダー ドンテル プレシユーズ

週末は日中もかなり気温が上がって汗ばむくらいに。
4月の新製品をピックアップにCHANELのストゥデイオへ出かけました。
4月と5月はボディケアラインからいくつか限定品がでるということで・・・。
b0237753_17273917.jpg

今回ボディケアラインは2種類。フォーミングバスとスクラブが出ました。
私はフォーミングバスはパスして、スクラブを。
そしてもう一つ、あまりインフォメーションがなかったフェイスパウダーを。
b0237753_17292662.jpg

DENTELLE PRECIEUSE ドンテル プレシユーズ
レースのような繊細な模様をあしらったフェイスパウダーです。
b0237753_1730555.jpg

一瞬、シェーディング?と思ったのですが、そうではなく光を放つパウダーなので
Cラインなどに使うとこの時期の太陽光によって、とても肌色を美しく見せてくれるそう。

こちらはとても入荷数が少ないそうで、予約も受け付けが難しいほどだったようです。

春夏秋冬それぞれで、太陽の光も色味が変わるので
その光の色にあったフェイスパウダーを乗せるといいとBAさんからのアドバイス。
フェイスパウダーはいくつかるので・・・と思いつつ、「季節に合ったパウダー」と言われると
やっぱり手が伸びてしまいました。
それに、使わずに飾っておきたいほどの美しさにもうっとりです。

シェーディングには来月ル ベージュから2色フェイスパウダーが出るそうなので
そちらが向いているそうです。

次回はスクラブのお話を。
[PR]
by angerika9 | 2014-04-28 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

赤坂ホットケーキパーラー Fru-Full フルフルの懐かしいホットケーキ

以前から一度行きたいと思っていたホットケーキパーラー”Fru-Full(フルフル)”
赤坂駅から少し歩いたところにあるというので、知人と一緒に地図を片手にてくてくと。

ありました~。
b0237753_21441073.jpg

大通りから曲がって細い道をぐるりと回ったところにあるかわいいお店。
なかなかふらっと見つけて・・・という場所でもなさそうなのですが、それでもお客さんはひっきりなし。

シンプルなホットケーキもありましたが、やっぱりフルーツクリームホットケーキ!
b0237753_21502565.jpg

イチゴの他、下のクリームにはリンゴ、キュウイなどフルーツが盛りだくさん。
b0237753_2153238.jpg

ホットケーキはふわっとかりっと。 
パンケーキではなく、まさにホットケーキという味わい。
一緒にサーヴされるシロップとバターを添えていただきます。
b0237753_21542512.jpg

夕方に行ったのですが、ペロリと平らげてしまいました。

そのほかマンゴークリームホットケーキもありました。
次回はそちらにしてみようかしら。 
惜しまれながら閉店した神田の「万惣」で、ホットケーキを焼いていた方が始めたお店とのこと。
焼き色、お味、食感ともまさに職人技という感じがしました。

カウンターと、テーブルがいくつかありましたが、
予約するか少人数で行くほうがいいかもしれませんね。
b0237753_21591060.jpg

[PR]
by angerika9 | 2014-04-25 12:00 | Tokyo おいしいもの | Trackback | Comments(0)

CHANEL LE BEIGE リピート&今月の新製品は?

使っていたシャネルのBBクリームがなくなり、何を買おうかBAさんと相談。
結局BBをリピートしました。
b0237753_2120532.jpg

この季節は、ベースをBBやCCにして、ホワイトニングのパウダーファンデを
筆でささっとかけるといいですね。

真夏はどうしても午後のメイク崩れが気になります。
BBやCCも汗で崩れるので、真夏はまた考えたいと思いますが、
毎年の感じからして何かファンデーションの新発売もあるのでは?というところで
期待して待ってみたいと思います。

今週25日(金)にはフレグランスラインからボディケア商品が2つ限定発売になりますね。

<2014年4月25日(金)発売>
ココ マドモアゼル フォーミング バス 400ml ¥13000 特別限定品
ココ マドモアゼル ジェントル ボディ スクラブ 150g ¥11000 特別限定品

今年初はボディスクラブ。
テスターを試してきましたが、これは買いです!
お肌がなめらかになるもはもちろんですが、洗い流してもココマドの香りが持続していました。

フェイスと同様に、ボディ用も粒子が丸くて細かいスクラブ。
マッサージしていると、肌に優しい感じがわかります。

入荷数もさほど多くないそうなので、週末はストゥディオへ急がなくっちゃ!

来月30日には
ココ マドモアゼル ヴェルヴェット ボディ オイル 
ココ マドモアゼル フレッシュ ボディ パウダー  
の発売もあるので、夏に向けて揃えたいところ。

パウダーも夏にはオススメのアイテムですね。

こちらはリップカラーのカタログ。ロゴプラケース入り。
b0237753_21272582.jpg

何か書類を入れたりするのにも便利。 チケットなどを入れてカバンにいれようかしら。
b0237753_21291314.jpg


海外のサイトなどには情報もちらほら飛び交っていますが、来月には夏の新色が登場するようですね。
海外と日本とではアイテムにも違いがあるので、どれが出てくるのか楽しみなところではありますが、
日本のファッション雑誌のサイトではネイルカラーの情報が上がっていました。

夏らしいジューシーなキャンディカラーが沢山で、これはもう買いだなと(笑)
単色でも、数色を交互につけてもカワイイ感じですね~。
[PR]
by angerika9 | 2014-04-23 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

奈佳先生の「我が家の韓国料理教室」 3・4月 ヘムルパジョン

週末、奈佳先生の韓国料理教室に行ってきました。
今回も盛りだくさん。 おかずをたくさん作ってワンプレートに盛り付けるという
女子好みのメニューでした。

春らしいお花でお出迎えいただきました。
b0237753_1755979.jpg

こんな感じで食卓も華やかに!
b0237753_1762386.jpg

今回は何と言っても”海鮮パジョン(ヘムルパジョン)”
海の幸とパ(ネギ)で作るジョン。 カリッともちもち。
作り方のコツもしっかり教わって、すぐにでも作りたい一品です。
b0237753_1764341.jpg

今回の汁物はウゴジクッ。 白菜を干したものを使いましたが、キムチの古漬けでもよいとのこと。
お出汁の味を感じるスープでした。
ご飯は先日先生が行かれた江の島で買いつけてくださった しらすとセリのピビンパッ。
そのままでもおいしいですが、プレートに乗っているヤンニョムを加えてピビンしていただきました。
b0237753_177420.jpg

お魚で牛肉、シイタケ、キュウリを巻いたオマンドゥ。
宮廷料理だそうです。 これがおいしい! 少し手がかかるお料理ですが、やっぱりすぐ作ってみたい。
b0237753_1772726.jpg

そしてセリのナムル。
2種類のセリを使っています。通年あるものに、野セリを加えて。
昨年ソウルの食堂でいただいたナムル。とてもおいしくて、でも何のナムルかわからなかったのですが
お教室でセリを見て、「これだ!」と。
あれ以来セリのナムルを作りたいな~と思っていたので、今回は嬉しくて嬉しくて~
b0237753_1774247.jpg

そして先生が作ってくださったデザート。
黒豆や黒ゴマなどが入った禅食を使ったアイスクリームと、ソウルのSSGフードマーケットの
なつめチップス。 おいしかった~。
b0237753_17183735.jpg

禅食をこんな風に使うアイデアは思いつきませんでした。
さっそく真似してみたいです。 
なつめチップスもこちらのものは食べやすくて間食によさそう。

G.W.にさっそく復習しなくっちゃ!
[PR]
by angerika9 | 2014-04-21 12:00 | 韓国料理 レッスン | Trackback | Comments(0)

通のおもたせ「新正堂」の最中

ちょっと変わったいただきものをおすそ分けいただきました。
その名も「切腹最中」
b0237753_21322584.jpg

切腹と言われれば、たしかにそんな感じ?
b0237753_21325066.jpg


新橋の老舗和菓子屋さん「新正堂」のお菓子。
持ってきてくださったお客様も”腹を切るほどの覚悟でまいりました~”とおっしゃっていたそうで
”お詫びの品”にはぴったりかも~。

なぜ”切腹”か?
実はお店のある一帯が、「忠臣蔵」の浅野内匠頭が切腹した場所、
田村右京太夫屋敷跡であることに因んでいるのだそうです。

十勝産高級小豆を使ったつややかでコクのある餡、中には求肥も入っています。

景気上昇最中 なんてイキなネーミングの商品もあるそうです。
一度お店に行ってみようかしら。
b0237753_21331811.jpg

[PR]
by angerika9 | 2014-04-18 12:00 | Tokyo おいしいもの | Trackback | Comments(2)

赤坂 老舗和菓子 青野 &ソウル 好圓堂(ホウォンダン)のお餅

とある方からお菓子をいただきました。
赤坂の老舗和菓子屋「青野」の”感謝の喜もち”
b0237753_22142979.jpg


小さなお大福です。 お餅、餡子に黒砂糖を加えて 和三盆をまぶしたもの。
とても甘そうに聞こえますが、いえいえ 控え目でぱくっと一口でいただいてしまいます。
b0237753_22144959.jpg

b0237753_2215531.jpg

とてもコクのある甘味だなと思ったのですが、黒砂糖だったのですね。

餡子が苦手とおっしゃる方も多いのですが、私は子供のころから大好きでして。
和菓子はなんだか懐かしく、ほっこりとした気分になります。

韓国でも、和菓子に通じるお菓子がありますが、
先日コウケンテツさんの本をぱらぱらと久しぶりにみていて、いまさらながら
「あっ」という発見が・・・。

昨年ソウルで食べた好圓堂(ホウォンダン)のお餅。
がまんできずに帰りの空港で食べてしまったのですが(笑)
b0237753_22154416.jpg

コウさんの「僕の大好きな、ソウルのおいしいお店」に載っている
”トゥトプトク” まさにこれだったんですね~。
過去記事

かつて王様の誕生日に献上されていたお餅で、
お餅にまぶされたものは黒あずきの皮をはがして炒めた粉とのこと。
確かに、栗、ナツメ、柚子 入っていました~。
b0237753_2216105.jpg


すごくおいしくて、もっと買えばよかったと思ったものです。
天然素材で手作りのお菓子。 
偶然でもこんなにおいしくて素敵なお菓子にめぐり合えたなんて・・・。
コウさんの本を読んで、さらに嬉しくなりました。
[PR]
by angerika9 | 2014-04-16 12:00 | Tokyo おいしいもの | Trackback | Comments(0)

松之助N.Y.@代官山 4月のレッスン

松之助N.Yのベイキング・クラスに行ってまいりました。
すっかり気候も良くなって、お散歩にもぴったりの代官山。

今月のメニューは、こちらも春らしいレモンを使ったケーキ。
Lemon olive oil cake レモンオリーブオイルケーキ
b0237753_2162588.jpg

お花は同じサロンでレッスンが開催されいている、セレンディピティのアレンジメント。
イースターエッグの置物もかわいいですね。

オイルを使ったケーキはいくつか習っているのですが、オリーブオイルは初めてです!
エクストラではなく、ピュアのほうを使っています。
14cmのシフォン型2台で焼きました。
b0237753_211117100.jpg

生地もあっという間に出来上がって、オーブンへ。 
出来上がり時はかなり膨らみますが、時間が経つと落ち着いてきます。
b0237753_21135838.jpg

熱々のケーキにオレンジジュールで粉糖を説いたグレーズをかけて出来上がり。
b0237753_21144736.jpg


オイルのケーキは冷蔵庫に入れると きゅっと生地がしまっておいしくなります。
こちらも同様ですが、オリーブオイルを使っているので、他のオイルケーキほど固くはならないそう。
冷蔵庫で落ち着かせたものを試食に出してくださいました。
b0237753_2116111.jpg


そして今日のおやつはポピーシードケーキ。
b0237753_21122416.jpg


翌日朝食にいただいたケーキ。 昨日よりも生地が落ち着きました。
b0237753_21171528.jpg


このケーキは冷凍してもいいとのことで、半分は冷蔵庫へ、半分は冷凍庫に入れてみました。
冷凍したものは、自然解凍でいただきます。

レモンケーキはさわやかで大好きなのですが、さらにオリーブオイルを使っているので
風味もよく、簡単なこともあって、きっと我が家のヘビロテメニューになりそう。

松之助のお店ももうアップルパイのシーズンは終わって、チーズケーキになったそう。
来月のメニューはチーズケーキなので、こちらも楽しみです。
[PR]
by angerika9 | 2014-04-14 12:00 | 松之助レッスン | Trackback | Comments(0)

Ann Demeulemeester コレクション・ブランシュ 復刻希望~!

Ann Demeulemeester のコレクション・ブランシュ。
春夏/秋冬のコレクションラインとは別に、過去発表されたものが復刻されるアーカイヴ・ラインですが、
毎シーズン何が復刻されるのかが、実はかなり楽しみです。

私がまだAnnを着ていなかった頃のものや、買い逃したものなどが、
当時より改良されたバージョンで発表されたりするので、このラインが誕生してくれて
なんと嬉しいことでしょうか。

こちらのベストは2010年春夏のバード柄のもの。素材はシルクです。
b0237753_20485198.jpg

このベストがもう、特に真夏は本当に重宝します!
ノースリーブにさらっと1枚羽織るだけ。
私は自宅で洗ってしまうので、汗をかいても大丈夫だし、素材も気持ちがいいです。 
b0237753_20493563.jpg

これは黒ベースに白柄ですが、逆もあったはず。
前年には、丈違いの柄なしなどもあったのですが、こういったさらっと羽織れるシルクベストを
ぜひ復刻してほしい~!

そしてもう一つ。
これもシルクの羽織です。
b0237753_20522887.jpg

襟が実はフードになっています。
b0237753_20525372.jpg

2010年か11年あたりだったかなと。
同じ形でレーヨンもありましたが、シルクのほうが扱いやすくて正解でした。
これも春夏シーズンは本当に重宝しています。意外と保温性があるんですよ。
羽織らずに持ち歩いたりもするのですが、シワも気になりませんし、
やっぱり汚れたら洗ってしまうので、汗をかいても大丈夫。

シルエットはわりと大き目で、私も普段のサイズより一つ下を着ています。
中に着こんでも、この上にジャケットを着ても・・・とかなり使えます。

これも復刻したら、もう1枚欲しい~。
ショップの方も、「これ欲しかった」とおっしゃられるほどで、
春夏はシルクが扱いやすくていいなぁと毎年実感しています。

たぶん秋冬の受注会は5月か6月あたりかしら。
次のシーズンは何が復刻されるのでしょう~。
[PR]
by angerika9 | 2014-04-11 12:00 | Ann Demeulemeester | Trackback | Comments(1)

カンヌから素敵なお土産 Knorr & Michel et Augustin

毎年カンヌで開催される業界の見本市のようなイベントがありまして、
私の友人Mちゃんは毎年のように出かけているのですが、こんな素敵なお土産を抱えてきてくれました。
b0237753_20492893.jpg

英語ではないので、説明がまったく読めず・・・。
でも、おいしいものは世界共通だな~と。

特に気に入ったのは、こちらのクノールのアスパラガススープ
b0237753_20495953.jpg

お湯をそそぐだけなのですが、乾燥アスパラ入りでかなりクリーミーです。
b0237753_20515750.jpg

b0237753_20523683.jpg

やや溶けにくいのですが、でもとてもおいしいんです!
日本でも売らないかしら。

こちらのサブレはMちゃんおすすめのチョコチップ入り。
b0237753_210749.jpg

Michel ミッシェル と Augustin オーギュスタンというコンビが作り出す100%ナチュラルクッキー
だそうで、パリでは有名なんですって。
バターや牛乳など素材にこだわった製品づくりをしていて、沢山のファンがいるそうです。

お土産は、いただくのも選ぶのも楽しくて大好きです~。
[PR]
by angerika9 | 2014-04-09 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)