<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「我が家の韓国料理教室」復習会 スンドゥブチゲ & 今年もお世話になりました

もう二日ほどで今年も終わってしまうんですね~。
早い、この一年はあっという間でした。

昨年末から韓国オフォスとの共同プロジェクトで、お正月も自宅からメールで仕事をしていた
お正月、あれから一年経ったなんて・・・。

思えば会社でも大きな変化があり、27日の御用納めでは送別会を兼ねた忘年会が行われました。
苦楽を共にした同僚たちが8人も去ってしまい、何か一つの区切りがついた気がします。

個人的には激動の一年でしたが、来年が穏やかで笑顔に満ちた歳でありますように。

今年最後の更新になりますが、どうぞお付き合いくださいませ。

昨年から念願だった、「我が家の韓国料理教室」スンドゥブちげの復習会へ。
b0237753_17172678.jpg


お教室では定番の、にぼしと昆布から取るお出汁は使わず、
にんにくや唐辛子でタテギを作って、あとはお肉やあさりのうまみでおいしく作るスンドゥブ。
b0237753_1719542.jpg

今日は牡蠣も入っています。
b0237753_17192267.jpg

タテギは作り置きできるそうなので、働く女子でも帰宅してからぱぱっと作れそう!
豚肉とあさりを冷凍保存しておかなくては!
キムチやセウジョもはいっていますので、お出汁がなくてもたくさんのうまみを感じます。

今日はホバッとエリンギのジョンも一緒に。 こちらも大好きなメニュー。
b0237753_1721852.jpg

b0237753_1721297.jpg

デザートは先生手作りのアイスクリーム。シュトーレンと一緒にいただきました。
b0237753_1722883.jpg


私のつたないブログにお付き合いくださって、ありがとうございます。
来年も、私の好きな韓国やオシャレ、アメリカンベイキングのお話などなど
UPしていきたいと思います。 よろしくお願いします。

そして、
来年が皆様にとってよい一年でありますように!
[PR]
by angerika9 | 2013-12-30 12:00 | 韓国料理 レッスン | Trackback | Comments(0)

ホテルニューオータニのターキー@女子会&禅ドーナツ

年末ですね~。
なんだかんだと日々追われています。 
そんな合間をぬって、お声掛けいただいたプレセールに足を運んだりして(笑)
戦利品はまた後日お話しするとして・・・

先日もお話しましたが、連休は毎年恒例のクリスマス女子会を開きました。
考えてみると、「女子会」という言葉がまだまだ普及する以前から初めて
かれこれ7年位になります。

ホテルニューオータニのクリスマスデリからターキーセットを必ず調達。
このセットおすすめです。
b0237753_2202042.jpg

付け合せ、グレイビーやクランベリーなどのソース類、シュトーレンがセットになっています。
b0237753_22144.jpg

ターキーの他に、チキンのセットもあります。
お値段は、ターキーのほうが少しお高めですが、4~5人分あるので
そう考えると納得のいくお値段です。

ターキーはいつも親友のMちゃんが予約してピックアップしてくれます。 ありがとう~。
ターキーを温める用キッチンバッグもアメリカから調達してくれるのですが、
目下ターキーやチキンを切る電動ナイフのコードレス版を探してくれているそう。
見つかるといいな~。
b0237753_2225895.jpg

ひよこ豆のペースト、ハムスも作ってみました。
b0237753_2232481.jpg


翌日からは仕事モード。
出先の駅で、こちらを発見。 「禅ドーナツ」
b0237753_2243939.jpg

楽天のお取り寄せで一位をとったという噂の無添加焼きドーナツ。
b0237753_2265513.jpg

しっとりしていておいしいです。 私が買ったのはプレーンですが
メープル、和栗、抹茶あずきなどなど・・・いろいろお味もありました。

寒い日が続きますが、ラストスパート!
がんばりましょうね。
[PR]
by angerika9 | 2013-12-26 12:00 | Tokyo おいしいもの | Trackback | Comments(0)

「我が家の韓国料理教室・復習会 サムゲタン」

クリスマス前の3連休。みなさんはいかがお過ごしでしたか?
私は今年も恒例のクリスマス女子会を催しました。
b0237753_21234317.jpg
b0237753_21235656.jpg


そして土曜日は「我が家の韓国料理教室・復習会」サムゲタンのクラスへ。
b0237753_21252525.jpg

鶏一羽の中に、もち米や高麗人参、なつめ、ぎんなんなどをつめて煮込みます。
b0237753_2127241.jpg

b0237753_21274511.jpg
b0237753_2128588.jpg

この他、トマトのセンチェやトトリムッムッチム(どんぐり寒天のあえ物)も。
b0237753_21303631.jpg
b0237753_21315170.jpg


煮込み時間は1時間~1時間半と長いのですが
思ったよりも、仕込みにはそう手がかからず、家でも作れそう!
冬休みにさっそく挑戦してみようと、なつめと人参を分けていただきました。
b0237753_21335386.jpg


今日のおやつはホットッ。やっぱりおいしい!
b0237753_21345490.jpg


いつもよりも少し時間がかかりましたが、教えていただけてとても嬉しいレシピでした。
でも、今日のお教室で個人的にトラウマになりそうな出来事があって・・・。

お食事後の雑談タイムで、ひょっとしたら私と同じ高校かも?という若い方がいらして、
私ももちろん、私たちはとても年齢が離れていることは自覚していたのですが、
相手の方に、”OBかも”と気を遣わせてはいけないと思い、
「年齢もかなり違うから接点はないので大丈夫ですよ。」と申し上げたら
「別に同級生とは思ってないけど~」「そうよね~、おかしい~!」と
なぜか嘲笑を浴びせられるという・・・・。

しばらく呆然としてしまいました。
ええ~っ??? 
一人のアジュンマは大笑いして「ああ~!おっかしい~」と大爆笑。

どうやら私は自分の年齢を意識していない身の程知らずなオンナと認識されたようです。

なんでそうなっちゃうんでしょう。。。

コミュニケーションって難しいですね。
こちらは相手に良かれと思っても、こちらの自己満足だったり、一方通行だったり・・・。
考え方、価値観の違うひと達に、ああいう雑談の場で自分の意図をきちんと伝えるって
とても難しくて無理だなと勉強になりました。

月曜日にスンドゥブのクラスを申し込んでいたので、行くのに気が重くて・・・。
それでも一年越しで習いたかったメニューなので、勇気を出して行ってきました。

極力会話に参加せず、聴き手に回ること。
とりあえずはしばらくの処世術ですね。


とほほ・・・。
[PR]
by angerika9 | 2013-12-24 12:00 | 韓国料理 レッスン | Trackback | Comments(0)

たい焼き 神田達磨の甘揚げ饅頭

お土産で時々いただく揚げ饅頭。
あまりのおいしさに「どこの~」と包みからチラシを取り出して手帳に挟んでいました。

神保町の交差点からほど近い場所にあります。
b0237753_22342553.jpg

たい焼き 神田達磨 神保町店
b0237753_22331887.jpg

神保町に出かける機会があり、それなら!と足を延ばしてみました。
b0237753_2234142.jpg


はねつきたい焼きでも人気ですが、揚げ饅頭好きとしては
こちらのカリっとした揚げ饅頭にはまってしまいました。
b0237753_22352731.jpg

味は3種類。
粒あん、芋あん、胡麻あん。一つ100円です。
今日は粒と胡麻をひとつずつ。
b0237753_22361443.jpg

b0237753_22385134.jpg


麻布十番”麻布かりんと”のあげまんじゅうとも違う風味。
目黒の御門屋よりもかりっと感はこちらのほうが強いかな。
それぞれのお店で特徴があって、どれも甲乙つけがたいところ。

こちらのお店は新橋店もあるそうです。
羽根つきたい焼きも次回は挑戦してみますね。
[PR]
by angerika9 | 2013-12-20 12:00 | Tokyo おいしいもの | Trackback | Comments(0)

赤坂 金龍 --料亭でゆったり会食--

赤坂の老舗料亭だった「金龍」。
数年前にリノベーションを終え、新たな形での営業となって、
いちげんさんでもお食事がいただけるように。。。

ランチもありますが、私は夜のみ一度お邪魔して、今回久々にまた。
b0237753_2392516.jpg

周りのにぎやかな雰囲気の中、黒い門構えが古き赤坂花柳界の名残をしのばせます。
b0237753_2310443.jpg


今回は会食でしたので、お庭の見える個室を用意していただきました。
お客様が見える前に少しだけ写真を。

テーブル席にしていただけて、よかった!
b0237753_23123843.jpg

床の間には掛け軸とお花が。
b0237753_2313372.jpg

今日のメニュー
b0237753_23132863.jpg

お庭も素敵です。 ビル街の赤坂にいることをしばし忘れます。
b0237753_2314257.jpg


さすがにお食事の写真は撮れませんでしたが、初めていただくものばかり。
どれも手が込んだ、「和食」の美しさとおいしさを堪能できるものばかりでした。
御給仕もすばらしく、お手洗いもお香がたかれていたり・・・と
どれも期待を裏切らないものばかり。

今日は拝見できませんでしたが、二階には舞台もあって、
芸者衆の踊りの会なども催されているとか。

ランチはお手頃価格でいただけるので、女子会ランチもよいかもしれません。
敷居も高くなく、素敵な空間とお料理を堪能できますね。
[PR]
by angerika9 | 2013-12-18 12:00 | Tokyo おいしいもの | Trackback | Comments(0)

CHANEL シャネル ヴィンテージ アクセサリー

カメリア以外は20代で普通に買ったものなのですが、
歳月を考えると自然にヴィンテージ化していたアクセサリー(笑)
今年など、バブル時代のファッションアイテムがリバイバルしていることもあり、
ちょっと引っ張り出してみました。

今はシャネルもシルバーのアイテムが多く見受けられますが、当時はとにかくゴールドな感じ。
手放したものもありますが、このあたりはさりげなく使えるかなと取ってありました。

b0237753_16534028.jpg


小さなロゴのネックレスは、私のファースト・シャネル・アクセサリー。
そんな思い出も懐かしい。

b0237753_1655108.jpg


大切にしているシャネルのジャケットにこんなふうに合わせてみたり、
シンプルなニットやカットソーに合わせてみたり。

シャネルと言えば、カメリア。
白など色違いや素材違い、大きさ違いなどバリエーションは様々。
カメリアもシャネルのマストアイテムですね。
b0237753_16564747.jpg

こちらは5cmほどの比較的小さ目のもの。
一つあるととても便利。

先日伊勢丹のシャネルブティックの前のブースで、カメリアやボタンなど、シャネルのために
アイテムを作っている工房に関するエキシビジョンを覗きました。
ひとつひとつが手作りだそうです。
職人さんの手のブロンズ像が飾られていました。
ボタン一つにしても、まさに芸術作品ですね。

ジャケットのお値段の高さも納得かしら。
[PR]
by angerika9 | 2013-12-16 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

CHANEL LITTLE BLACK JACKET 再び

日本では去年開催された シャネルの定番ブラック・ジャケットがテーマの写真展。
いただいたポスターは額装したいと思いながら、いまだ完成せずで
時々眺めてはため息をついています。 うっとり。
昨年の様子

日本からは水原希子ちゃんや、菊池凜子さん、平井堅さん等々モデルに起用されましたが
韓国ではソン・ヘギョちゃんの写真もあったようですね。
b0237753_23144374.png


一つのジャケットがそれを着る人の個性で様々な着こなしに変わる写真展。
世界中をめぐっていますが、ますますシャネルのジャケットやアクセサリーに
夢中になってしまいました。

ソウルのシャネルのディスプレイでは、ヘアアクセサリーにチョッカラが使われていて
面白かった!

クリスマス時期になると、アクセサリーが気になってしまいます。
次回はもう、何年ぶりにひっぱりだしたのかしら?という
ヴィンテージ化したシャネルのアクセサリーをご紹介します。
[PR]
by angerika9 | 2013-12-13 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

「我が家の韓国料理教室」2013年忘年会@ポール・ボキューズ ミュゼ ②

「わが家の韓国料理教室」忘年会。前年に続き、今回もお楽しみ抽選会やプレゼントがありました~。
毎回先生はじめ幹事の皆さんには頭が下がります。
そして、気前よく提供してくださった方々にも!

入口で、お知らせのフライヤーやこちらをいただきました。
b0237753_22261280.jpg

お教室でテジコギヤンニョムクイを教えていただいた際、
先生がお取り寄せされていた「正直ぶた」。通販で売っていただけるとのこと!
生産者の高橋さん自らご登場でした~。

お教室に通われている方の旦那様が韓国コスメのウェブショップを経営されているとのことで
コスメセットをもれなく。
12月生まれの方にはさらにプレゼントも。すごい~。

福岡クラスの皆様にはおなじみの韓国専門旅行会社の方もいらして、
「なんでもご相談くださいね~」と心強いお言葉も。

そしてこちら。
b0237753_22291136.jpg


福岡クラスではおなじみ、ラテンダンサーhiroeさまの恒例エクササイズ!
今回の忘年会でもこちらに写っているストレッチを教えていただくとともに、
東京でのクラスのお知らせも。

そして、右上のこのお教室でおなじみのシール!
東京でのレッスンにご招待いただけることに!
偶然にも、当日私の正面に座っていた方も同じくシールがあって、80名を超える参加者中
2人が同じテーブル、しかもhiroeさまのお隣のテーブルという。

このほか抽選会では、今年はクリスマスシーズンらしいシュトーレンもいただきました。

沢山のいただきものもそうですし、いろいろな方々と出会えて、つがなって、
一人参加で不安な部分がありつつも、やっぱり参加してよかった!
と今回も思いました。
[PR]
by angerika9 | 2013-12-11 12:00 | 韓国料理 レッスン | Trackback | Comments(2)

「我が家の韓国料理教室」2013年忘年会@ポール・ボキューズ ミュゼ ①

夏ぐらいから準備されていたと伺いました。
今年の「我が家の韓国料理教室 忘年会」。 場所は乃木坂の新国立美術館3Fにある
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ。
吹き抜けの建物の中にまるで空中に浮かんだように作られたエリア。
向こうに見える東京タワーも、ピンクとブルーにライトアップされてきれいでした。
b0237753_1758416.jpg

昨年は韓国料理。 今年はガラリと変わりましたね。
私は1人での参加でしたが、入場の際にやはりおひとりでいらしている方と一緒になって
「相席しましょう~」と。 その後やはりお一人参加の方がそれぞれお二人いらして
4人でテーブルを囲みました。
初めてお会いする方々でしたが、最後まで話も弾んで楽しかった。

先生のご挨拶、そしてゲストの方々のご紹介が続き・・・。
乾杯の後はお料理をいただきながら歓談。

こちらのパン、きちんと温めてサーブしていただきました。
ワインは白も赤もいただいてしまいました。
b0237753_1803110.jpg

まずはスープから。 かぼちゃのポタージュ。
b0237753_182495.jpg

泡立てたミルクの下に、えびのラビオリが。
b0237753_1831795.jpg

白身魚のポワレ。
b0237753_1841315.jpg

クリーミィなソースがおいしかった。
b0237753_1842737.jpg

そしてカツレツ。ケッパーとバターのソースでいただきました。
b0237753_185382.jpg

b0237753_185204.jpg

デザートは2種類も!
まずはフルーツでさっぱりとお口直し。
b0237753_18695.jpg

そしてクレーム・ブリュレ。 こがしキャラメルソースが香ばしくておいしい。
b0237753_187174.jpg


お腹いっぱいになったら、恒例のエクササイズ!
b0237753_1874688.jpg


あっという間に3時間近くが過ぎてしまい、その後名残惜しい中帰ってきました。
抽選会もあったり、サプライズのプレゼントもあったり・・・。
盛りだくさんな内容で、これらをずっと準備されていた幹事の皆さんはさぞや大変だったと思います。
ご苦労様でした。

また、こういう機会でいろいろな方と知り合えるのも楽しいですね。
席をご一緒した方々とも年明け再会できるようなので、今から楽しみです。
[PR]
by angerika9 | 2013-12-09 12:00 | 韓国料理 レッスン | Trackback | Comments(0)

CHANEL ブラックフェイクパール&ジェット ロングネックレス

アンティークビーズでのアクセサリー作りにはまっていた時期があります。
渋谷に有名にお店があって、足しげく通ってアンティークビーズの美しさにうっとりしながら
レッスンを受けてみたりして楽しんでいました。

そのうちに、アンティークやヴィンテージアクセサリーにも興味を持つようになって
そういったお店をよく覗きに行ったものです。

ロングネックレスの重ね使いやアレンジなど、お店で教えていただいたり
写真集をお手本にしてみたり。

シャネルでもフェイクパールなど、ロングネックレスは定番ですね。

ブラックパールとジェットの組み合わせにガンメタのCCロゴ。
いつものコーディネートに合うな~と、奮発して買ったものです。
b0237753_2141822.jpg


以前に神楽坂のお店で買ったヴィンテージのグレーパールのロングネックレスと
もう20年近く使っているアガタパリのジェットのロングネックレス。 
重ねづけしても合いそうだなと並べてみました。
b0237753_21444214.jpg


それぞれに微妙に長さが違います。
シャネルのネックレスは120cm弱。
b0237753_2146516.jpg


マドモアゼル・ココをまねて、シンプルなニットなどにじゃらっと重ねづけをたのしんでみたいです。
[PR]
by angerika9 | 2013-12-06 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)