<   2013年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

CHANEL オードゥ パルファム PETITサイズ

シャネルの店頭では、メイクアップレッスンやアーティストの方によるメイクサービスなど
時々イベントが行われていますが、フレグランスのレクチャーもいつも楽しみにしている
イベントのひとつ。

そして時々こんな素敵なプレゼントもいただけるので、ますますシャネル熱が上がってしまいます。
b0237753_22575738.jpg

箱を開けると・・・・かぐや姫の誕生並みにまばゆいです~。
b0237753_22583368.jpg

なんてかわいらしいのでしょう。。。 もったいなくて使えない。
時々箱を開けてはうっとりしています。
COCOヌワールのオードゥパルファムのノベルティ。
1.5mlの小さな小さなボトル。
b0237753_22593132.jpg

どうにかコレクションケースなどに入れてディスプレイしようと思案中です。

こちらは以前にいただいた、NO.5のオードゥパルファム。
b0237753_2312741.jpg


並べるとこんな感じに。 
b0237753_2321923.jpg


つけすぎずに、でも効果的に香りを長持ちさせる方法や、正しいつけ方を教えていただいたり、
同じ香りでも、パルファム、トワレ、オードゥ・パルファムでは調合が微妙に違って
香りの印象も違うことなど、たくさんの素敵な話を聞かせていただきました。
季節によって、香りを替えてみるのもいいですね。
ボディクリームやヘアミストなども含めて、香りももっと楽しみたいです。
[PR]
by angerika9 | 2013-11-29 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

CHANEL CHRISTMAS COLLECTION シャネル クリスマスコレクション 2013⑤

なんだか毎年この季節には赤やモーヴなど鮮やかな色のルージュをつけたくなります。
そしてネイルも華やかにそろえて・・・・。
b0237753_220159.jpg


今年のクリスマスコレクションでは3色のリップカラーが出ました。
ROUGE ALLURE ルージュアリュール から1色と
ROUGE ALLURE VELVE ルージュアリュール ヴェルヴェット から2色
b0237753_21542842.jpg

左から、アリュールの#217 RADIEUSE ラディユーズ、
ヴェルヴェットの #317 LA PRECIEUSE ラ プレシユーズ、 #327 LA DESIREE ラ デジレ

#217は今年のイメージPHOTOでモデル使用色。この色が店頭では一番人気だったそうです。
b0237753_2158417.jpg


#317は「これぞシャネルの赤!」という一本ではなかろうかと個人的に気に入っている色。
そして#327はつけてみると見た目よりもダークではない印象です。
ヴェルヴェットはマット系のラインですが、以前とは処方が変わって以来、
それほど乾燥してつっぱるようなこともなく、みずみずしさのあるマット系。

私は以前マット系を付けたときに、その乾燥具合が合わなくて
長らくマット系は避けていたのですが、店頭でタッチアップしてびっくり。
今はヴェルヴェットもお気に入りのラインです。

もちろんヴェルヴェットにグロスを合わせても素敵。
BAさんに教わった「3D」を実践しています。 全体ではなく、中心のあたりにのみグロスを乗せるという。

そしてネイルはこちら
LE VERNIS #677 ROUGE RUBIS ルージュ リュビ
b0237753_2223430.jpg

まさにレッド! ダークな服装が多くなるこの季節(もとより私は黒が多い~)、
すごく映える色ですね。

クリスマスのライトアップもあちこちで見かけます。
なんと今週はもう11月最後の週。 いよいよ12月なんですね~。
忘年会、クリスマスパーティにはこちらのリップ&ネイルカラーで楽しみたいと思います。
[PR]
by angerika9 | 2013-11-27 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

CHANEL CHRISTMAS COLLECTION シャネル クリスマスコレクション 2013④

シャネルのクリスマスコレクションで毎年欠かせないアイテムといえば・・・
POUDRE UNIVERSELLE LIBRE プードゥル ユニヴェルセル リーヴル
今年は77 ムーンライト という ベージュにゴールドのラメ入り。
b0237753_1642130.jpg

手にのせるとこんな感じです。
b0237753_16422769.jpg

昨年、おととしに出たものがまだたっぷり残っているので
正直今年はパスでもいいかな~と思っていたのですが、やはり買ってしまった(笑)
3つを比べてみますね。
b0237753_16425331.jpg

上左から47フェリ 57レヴリー そして下が今回の77番。
こうして比べてみると、3つとも色合いが違うことがわかりますね。
47はかなりピンクっぽい感じ。
57と77は赤みはないですが、濃淡具合が違っていますね。
b0237753_16541333.jpg


もしまだこのラメシリーズをお持ちでない方は、ひとつあると便利かなと思います。

顔全体にのせるというよりも、頬骨のCラインのあたりにふんわりと乗せると
光の当たり加減でラメがいい感じで本領発揮。

パーティはもちろんですが、普段使いにもこの時期素敵だと思います。
シャドウやリップなどカラーを生かす肌作りにぴったりのアイテム。
限定ですが、他のアイテムに比べると完売になるタイミングにも余裕があるようです。
[PR]
by angerika9 | 2013-11-25 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

CHANEL CHRISTMAS COLLECTION シャネル クリスマスコレクション 2013③

今年の後半は、なんとなく”チーク強化期間”だったような気がします。
クリームチーク、その後リップカラーと一緒にジュ コントゥラストの限定が1色出て
今回のクリスマスカラー。
そんなに使わないかしら・・・と思いつつもやはり買ってしまうチーク。
昔は実は苦手なアイテムで、つけないこともあったのですが、今はもう手放せない(笑)
カラーによって入れ方も変わるので、買うときにBAさんからアドバイスしていただきながら
使っています。
チークの入れ方って、ブラシ使いが結構難しいんですよね。

今回のジュ コントゥラストは84番アクサン。パールの効いたローズベージュ。
b0237753_2055317.jpg

こういったカラーは口元に濃い色をもってくるときに重宝しますね。

一瞬10月の限定チーク85番エヴォカシオンに似ているのかなと思いつつも
並べてみるとやっぱり違いました。
左が84番。右が85番です。
b0237753_20563552.jpg


85番はチークとしてはもちろんですが、シェーディングにも使える1色。
私は66番のピンククラウドと混ぜてチークに使ったりもしています。

クリームチークは発色やもちが良くて気に入っていますが、ジュ コントゥラストの
何とも言えないふんわり感と色のノリ具合もやっぱり素敵!

今回の84番は特におとなの女性に似合う色かもしれませんね。
[PR]
by angerika9 | 2013-11-22 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

CHANEL CHRISTMAS COLLECTION シャネル クリスマスコレクション 2013②

さて、昨年から今年にかけて、リキッドアイライナーがよく登場した印象があるのですが・・・。
今年のクリスマスコレクションではこちらのLIGNE GRAPHIQUE DE CHANEL 117 BRONZE
リンニュ グラフィック ドゥ シャネル 117 ブロンズ
b0237753_14173468.jpg

そして、CILS SCINTILLANTS BRONZE PLATINE スティルサンティヤン ブロンズ プラティン
b0237753_14191463.jpg


こちらをアイシャドウに合わせれば完璧!
b0237753_1420448.jpg


マスカラは、こちらの単品使いというよりも、目じりよりの毛先だけとか
下マツゲだけ とか締め色との併用がいいようです。

リキッドライナーは、上に使ってもいいですし、下だけにいれても”キラっ”と感がでて素敵。
私がタッチアップしていただいたときは、ペンシルライナー既存色20番のブラウンも合わせました。

シャネルのリキッドライナーは個人的には使いやすいと思います。
ラインをすっときれいに引くのって、結構難しいのですが
黒のライナーにしても、不器用な私でもきれいに引けるので、ブラシがいいのでしょうね。

今回買いたした定番アイテムも合わせてご紹介しますね。
b0237753_14242364.jpg

b0237753_14243715.jpg


マスカラはイニミタブル ウォータープルーフ #10ブラック
コンシーラーのコレクトゥール ペルフェクシオン #10ベージュクレール

イニミタブルはとにかくかっちりとマツゲが上がるので、欠かせないです。
いろいろ試して結局これに落ち着いてから、何本目になるかしら・・・というほど。
私がマツゲが長いので、結構下がってくるんですね。 
イニミタブルはボリュームというよりも、長さとホールド力に優れいているので
ボリュームを出したいときは、根元を中心にウオータープルーフを
そしてイニミタブルエクストレムを毛先を中心にというダブル使いにしています。

コンシーラーですが、シャネルでも3種類ほどありますが丸い筒型の
エクラルミエールの30番と、こちらの10番を合わせて使っています。
アーティストの方も、スティリストの方も必ずマストアイテムとおっしゃるコンシーラー。

若いころは”別になくても”と思っていたのですが、実はそうでもなかった(笑)
若い方でも1本持っていらっしゃるといいですよ。

目の下のクマとか、ほうれい線、鼻の脇など、年齢を重ねると気になる部分だけではなくて
マスカラがまぶたについてしまったときとか、口元にリップカラーがにじんだときなど
面貌にちょこっととって、メイク直しに重宝します。

ちなみに30番は、こめかみの部分に使っています。
ピンク系の明るい色ですが、落ち込むこの部分に使うとふっくら見えるんですね。

次回はチークカラーのご紹介を。
[PR]
by angerika9 | 2013-11-20 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

CHANEL CHRISTMAS COLLECTION シャネル クリスマスコレクション 2013①

ストゥディオ店では15日(金)に先行発売となりました、シャネルのメイクアップ・クリスマスコレクション。
(一般店では22日(金)からですね。)
b0237753_16222920.jpg

週末さっそくピックアップに行ってまいりました。
b0237753_16225878.jpg

とにかく素敵なカラーアイテム。すべて限定品というのが残念ですが、ベージュやブロンズに
シャネルらしいレッドやピンクをあしらって、楽しみたいと思います。

まずはアイカラーからご紹介。
b0237753_1630278.jpg


今回のシャドウは5色入りパレット 
OMBRES MATTELASSEES DE CCHANEL オンブル マトラッセ
左から ソフトベージュ/シルキーベージュ/ブロンズカーキ/ブロンズブラウン/マットパープル
という、CHARMING チャーミング と名付けられた美しいアイテム。
b0237753_16291834.jpg


シャネルのアイコンバッグを思わせる、キルティングのようなルックスが素敵。
この5色は本当に使えますね。華やかにも控え目でもノーブルな雰囲気にも・・・。
店頭でもスティリストの方が、いくつものレシピを作られていて
いろいろアドバイスしてくださいました。

こちらにイリュージョンドンブルを組み合わせると、さらにさまざまなパターンのメイクが楽しめますね。
ILLUSION D'OMBRE
b0237753_16305366.jpg

左から837 FATAL ファタル、827 INITIATION イニシアシオン
このドンブルはどちらの色もとても素敵。こっくりとした深みのある色合いが
目元に美しいニュアンスを添えてくれます。 
上まぶたのキワに入れたり、下だけに入れてもキレイ。

このマトラッセとドンブルの組み合わせは鉄板かしら。

そしてここにやはり限定のリキッドライナーとマスカラを合わせて
さらにニュアンスを出します。 ブロンズカラーのこの2アイテム、今年らしい感じに仕上がります。
こちらのアイテムのご紹介は次回に。

私は発売の翌日の夕方に店頭に行きましたが、すでにどれも完売とのことでした。
限定品は入荷量が圧倒的に少ないそうなので、店頭に並ばないことも多いようです。

こんなに素敵なモデルさんのメイクを見ると、やっぱり欲しくなってしまいますよね。
う~ん。。。
b0237753_16395521.jpg

[PR]
by angerika9 | 2013-11-18 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

韓国スターバックス 2014年プランナー手帳

毎年仕様を変えながら11月頃に登場する韓国のスタバ手帳。
ドリンクを買ってもらえるシールを集めて交換するか、購入するかのいずれかなのですが、
今年の秋の旅行はあいにく中止になってしまい、手帳が買えないな~としょんぼりしていたところ

じゃ~ん
b0237753_21273498.jpg

うちの会社のソウルオフィスの子が、「日本に行くので持っていきますよ~」と
プレゼントしてくれました!
すっごくうれしい~! 本当にありがとう~!

サイズは2種類。 スタバ韓国オフィシャルブログによると、スマホサイズとipad miniサイズ。
色はベージュか、こちらのレッドか。

私は大き目のipad miniサイズを。 小さなメモ帳もついています。
b0237753_21333899.jpg

b0237753_21335989.jpg


今年のものはマンスリースケジュールの後に、罫線入りのノートページ、
罫線なしのスケッチページが続きます。
b0237753_21355263.jpg

b0237753_2136786.jpg

韓国スタバで使えるクーポンもついています。
朝11時までにサンドウィッチ類を買うとドリンクがついてくる というものや
雨の日はもう一杯サービス とか。
うふふ。来年の旅では使いたいですね。
b0237753_213808.jpg

表紙はハードカバー。 バックにはエンボスでロゴ。
b0237753_2138404.jpg

付属のメモ帳も使いやすそうです。
b0237753_21441886.jpg


シリアルナンバー入りで、ハードカバーの表紙を開けると、中表紙に押されています。

韓国スタバのオフィシャルブログで、こちらの手帳が詳しく紹介されています。
かわいい使い方も載っているので、リンクをはりますね。
スタバ韓国ブログ

私もソウルで買ってきたシールを貼ってみたり、楽しんで使いたいと思います。

こんな素敵なおまけもつけてくれたCちゃん、本当にありがとうね~。
b0237753_21434455.jpg

[PR]
by angerika9 | 2013-11-15 12:00 | 韓国 情報 | Trackback | Comments(0)

クラウス・ハーパニエミ@伊勢丹ワンダークリスマス2013

2009年から始まった、伊勢丹の「ワンダークリスマスキャンペーン」
フィンランドのアーティスト、クラウス・ハーパニエミさんが生み出すキャラクターと独特の世界観が
とても素敵。
11月からクリスマスにかけての新宿伊勢丹で、繰り広げられる夢のようなワンダーランド。
今年もさっそく行ってきました! お店の中も外もハーパニエミワールド。
b0237753_22262036.jpg

b0237753_22265324.jpg

b0237753_2227856.jpg

今年はこのオレンジ色の”ぼく”が主人公。
b0237753_22272450.jpg

店内の写真は残念ながら撮れなかったのですが、12月にはスタンプラリーもあるそうですので
ぜひ足を運んでくださいね。

実は、ずっと欲しくてたまらないものがありました。
去年見かけて一目ぼれ。 急いでいたので後日改めて買いに来ようと思ったら・・・
「期間限定」だったという・・・。

再びめぐり合えるのか・・・どきどきしながら向かった先は、伊勢丹新宿店の催事場。
先週水曜日から今週にかけて、ハーパニエミさんのグッズの販売がありました。
今年の新作に加えてアーカイブもあるというので、「ひょっとしたら去年のアレも?」と。

そして!幸運なことにゲットできたんです。 傘!
b0237753_2232299.jpg

こちらは長傘。 変なアングルですみません~。
b0237753_22324695.jpg

何とも言えない配色と絵柄~。
b0237753_22331339.jpg

b0237753_22332968.jpg

そして折り畳み傘。
b0237753_22335419.jpg

b0237753_22342454.jpg

b0237753_2234437.jpg

やっぱりハンカチも買ってしまいました。
このうさちゃんが私の一番お気に入りのキャラです。
b0237753_22351916.jpg

b0237753_22353684.jpg

特製ペーパーバッグに入れていただきました。
b0237753_2236165.jpg


傘は今年の絵柄のものもありました。
キャラクターの色合いが、レッドやグリーンなど鮮やかな色が目立ちました。
今年のも素敵。
私が若い頃に大好きだった、アツキ・オオニシのお洋服を思い出しました。
(アリス柄やテディベア柄が大好きでした。)

グッズは文房具から食器から・・・とにかくたくさんのものがありました。
伊勢丹のオフィシャルサイトでも発売がありましたが、かなりsold out になっていました。

来年もハーパニエミさんに続投していただきたい・・・。
12月のスタンプラリーも行ってみようと思います。
[PR]
by angerika9 | 2013-11-13 12:00 | Tokyo お買いもの | Trackback | Comments(0)

奈佳先生の「我が家の韓国料理教室」11月

週末は、いつもおなじみ奈佳先生の「我が家の韓国料理教室」11月のレッスンへ行ってまいりました。

まずはオミジャ茶でお出迎えいただきました。 
オミジャの実をミネラルウォーターに浸し、一晩たったものを温めていただいたもの。
夏の冷たいお茶もおいしいですが、冬にほっこりいただくのもおいしい。
b0237753_1665565.jpg

今日のメインはサバのキムチ煮込み。すっぱくなったキムチでしっかりと炊き上げるお料理。
じゃがいも、サバ、ヤンニョム、キムチの順でのせていき、周りから出汁を注いで煮込みます。
b0237753_1682086.jpg

こんな感じに仕上がりました。
b0237753_16192345.jpg

レンコンのジョン。
レンコンの輪切りにすったレンコンをくっつけて、小麦粉をふったものを卵にくぐらせ焼きます。
これがおいしくて驚き。 がんばって焼いてみました。 
b0237753_16105454.jpg

b0237753_16111142.jpg

b0237753_16112890.jpg

手軽で常備菜にもってこいの大根のサム。
酢漬け大根をつくっておいて、野菜はハムをまきます。大根とハムだけやサムギョプサルをまいても
とてもおいしいそうです。
b0237753_1613577.jpg

b0237753_16131927.jpg

b0237753_16202666.jpg

そして牛肉と大根のクッ(スープ)
今日のお肉は牛の胸肉。お出汁がでて、柔らかく、おいしいお肉でした。
日本では牛の胸肉やウデ肉は、確かにほぼ見かけませんね。
その場合は固めの食感ですがすね肉でもよいとのこと。
新大久保などでは手に入るそうなので、一度覗いてみたいと思います。
b0237753_16171316.jpg

b0237753_1618955.jpg


今回も素敵なテーブルセッティング。
b0237753_16183189.jpg

先生手書きのメニューもついています。
b0237753_1619053.jpg


デザートには先生手作りのコグマケーキ!
サツマイモのコクとほどよい甘みがおいしい~。 ぺろりといただいてしまいました。
b0237753_16213051.jpg


今回もさっそく家でも作ってみたいメニューばかり。
12月には復習会もあるので、冬休みは韓国料理三昧かしら?
[PR]
by angerika9 | 2013-11-11 12:00 | 韓国料理 レッスン | Trackback | Comments(0)

ニューヨークの朝食の女王のお店”サラベス”@代官山

会社の後輩ちゃんと一度行こうと言っていたサラベス。
あまり並ばなくてもよいころになったら・・・・とずるずるしていたのですが、
代官山店が先月オープンし、新宿店ほど待たずに入れるというのでさっそくディナータイムに訪問。

こちらは先日松之助のレッスンに向かう前に撮ったもの。
代官山駅をでて、すぐ左斜め前にありますね。
b0237753_20523017.jpg


白い階段を上がると”サラベス”ワールドです。コージーな雰囲気のお店はきっと昼間は
陽が差して清々しい雰囲気なのかな。

シェアしていただく形にして、クラシックエッグベネディクト、レモンリコッタパンケーキをおさえつつ
「もう少し入るかも?」ということで、代官山店限定というディナーメニューの
グリルドソーセージ&サラベススプレッドもお願いしました。
飲み物はお互いに紅茶をセレクト。

エッグベネディクト、ソーセージ、パンケーキの順番で召し上がるといいですよと
順番にサービスしていただきました。

まずはクラシック・エッグベネディクト
b0237753_20574468.jpg

「おいしい!!」と二人で唸ったほど。下のマフィンのふんわり感とソース、卵、ハムの
組み合わせがなんとも言えません。 このとろ~り感。
b0237753_2102624.jpg

付け合せのリーフ類もおいしかった。

次に代官山店限定のディナーメニュー。グリルドソーセージ&サラベススプレッド
粗挽きのソーセージにオレンジアプリコットマーマーレードを合わせていただきます。
お肉とマーマーレード?と思われるかもしれませんが、合うんですね~。
たっぷりつけていただきました。
b0237753_212251.jpg

以前イギリス料理でのひき肉で作る自家製ソーセージのレシピをいただいたて
作ってみたことがあるのですが、そちらにはインド料理でもおなじみのチャツネを添えるとありました。
カレースパイスのコーナーで見つけたマンゴーのチャツネを合わせたのですが、
すごく合うので驚いたおぼえがあります。
b0237753_2163463.jpg

このジューシーでボリュームのあるソーセージに、ほどよいマーマレードの甘み。
こちらもやみつきになりそう。

そして、レモンリコッタパンケーキ~。
b0237753_2181129.jpg

生地の中から交互にレモンとリコッタの風味が感じられて、ぺろりといってしまいました。
フレッシュフルーツが、シロップの甘さをさっぱりとさせてくれて、最後まで飽きずにいただけます。
b0237753_219536.jpg

b0237753_21101638.jpg


これにそれぞれお茶をいただいて、一人2,400円でしたので、ディナーとしてはお手軽でした。
代官山店限定のメニューは他にもいくつかあるので、定番の朝食メニューに1、2品足すと
よいかもですね。

サラベス
[PR]
by angerika9 | 2013-11-08 12:00 | Tokyo おいしいもの | Trackback | Comments(0)