<   2013年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハロウィンと東京・目白の九十九餅

ハッピーハロウィーン~。
仕事を通じて知り合った女子たちでハロウィン女子会を開催しました。
時々集まっては情報交換をしたり、たわいないおしゃべりを楽しんだり。
とても貴重でウレシイ”キズナ”ができました。

特製のケーキも用意していただいて。
b0237753_20581655.jpg

お料理は開催場所近くで、女性シェフがやられているビストロからデリを調達。
女子会と聞いて、とても頑張ってくださったそう。 一部ですがご紹介。
年齢も20代から40代と幅広い中、女子ゴコロがきゅんきゅんな私たちでした。
b0237753_2103056.jpg

b0237753_2104838.jpg

b0237753_2111282.jpg

かぶの上にはフォアグラ! お手製のパンやパスタ類もありました。

各自持ち寄ったおいしいものの中には生産時期&販売限定チーズ、モンドールも。
b0237753_2131247.jpg

フランスの伝統的なウォッシュタイプのチーズ。
香りが気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、中身のこのとろ~り感が絶品!
そのままでも、オーブンで焼いてさらに熱々とろ~りでもおいしい。
この日もあっという間になくなりました。


そして、奈佳先生のブログでもおなじみの目白の和菓子屋さん志むらの
九十九餅(つくももち)。
私も仕事の都合で週に一度は目白に出かけるので、時々寄り道をします。
b0237753_2181511.jpg

b0237753_2184087.jpg

こちらは3つ入りパックですが、2つ以上から、1つ売りで売られているので
おやつにちょうどいい分量です。
やさしい甘みとお豆の組み合わせ。 
韓国餅もそうですが、素朴で余計なものの入っていない昔ながらの手作りお菓子は
どこかほっとするお味ですね。
[PR]
by angerika9 | 2013-10-31 12:00 | Tokyo おいしいもの | Trackback | Comments(0)

「辛ラーメンファンクラブ」秋のNEWS

奈佳先生の「我が家の韓国料理」教室の忘年会がご縁で
「辛ラーメンファンクラブ」の会員となっている私。

時々試食のラーメンとNEWSを送ってくださる農心ジャパンさん。
今週末も素敵なBOXが宅急便で届きました~。

じゃ~ん。
b0237753_1714495.jpg

今回は私もお気に入りのカムジャ麺、そして辛ラーメンキムチカップ。
b0237753_1715136.jpg

じゃがいも麺のもちもち感がクセになります。
b0237753_17153562.jpg

辛ラーメンのキムチカップは初めて。
b0237753_1723993.jpg


いつもいつもありがとうございます。
しっかり試食させていただこうと思います。
[PR]
by angerika9 | 2013-10-28 12:00 | Food 韓国料理 | Trackback | Comments(0)

銀座松屋 ニューヨーク・ウィーク

10/9~15まで、銀座・松屋でニューヨーク・ウィークが催されていました。
ニューヨークの「今」を感じられるウィークとのことで、10月末からニューヨークの街を走るという
日産のイエローキャブ(タクシー)の展示や、普段は取扱いのないものも含む
ニューヨークを代表するブランドが展開されたりと、ニューヨーク好きにはたまらない企画。

私は迷わず地下の食品売り場へ!

ニューヨーク・トライベッカでニューヨーカーから愛されているスイーツが
地下の食品売り場に登場していました。

チカリシャス ニューヨーク アマリージュ
b0237753_21381813.jpg

b0237753_21385984.jpg

こちらは松之助のお教室でも習いました”フルーツカブラー”を
半生タイプのクッキーに仕上げたもの。
冷蔵庫に入れると少し固めの質感になるので、好みで味わってくださいとのこと。
チョコレート掛けのものなどもありましたが、フィグとマンゴーにしました。
こちらはフィグ(いちじく)。
b0237753_21403329.jpg

そしてマンゴー
b0237753_2141812.jpg

こちらはちなみに松之助で習ったピーチカブラー。
クッキーのような生地をフルーツの上に乗せて焼きます。
アイスクリームを添えていただきます。
b0237753_2142621.jpg

b0237753_21422386.jpg

ハンディタイプのカブラーもいいですね~。

パティスリー アンジェリーク のクロワッサンドーナツ
b0237753_21443118.jpg

b0237753_21445726.jpg

b0237753_21452642.jpg

結構さっくりしっかりな歯ごたえでした。

Bubby’sのアップルパイ!
キーライムやピーカンパイなど気になるものがいくつもあったのですが、
やはりここは王道のアップルパイを。
b0237753_2147466.jpg

b0237753_21475868.jpg

松之助のアップルパイと共通する、手作りのボリュームあるパイという感じ。
バーボンアップルパイも買ってみればよかった。

いよいよアップルパイの季節だな~としみじみ。
カブラーやクロワッサンドーナツも珍しくておいしかったです。

期間限定の出店だったのですが、Bubby’sは東京、横浜に店舗があるそうなので
他のパイにも挑戦してみたいと思います。

松屋さん、また次回も期待しています!
[PR]
by angerika9 | 2013-10-25 12:00 | アメリカン・ベイキング | Trackback | Comments(0)

ANN DEMEULEMEESTER & CHANEL 2014S/S @ パリコレ

9月下旬から10月上旬にかけて、2014年春夏のパリコレが開催されましたね。
ネットにUPされるのが楽しみで楽しみで~。
(時差も含めて、ショーの翌日にはUPされるので毎回このチェックが楽しみ!)

ANN DEMEULEMEESTER アン・ドゥムルメステールでは
久々に夏らしい素材のボトムスが出てくるようです。 
こちらのワンピなどは個人的にも好きなライン。
b0237753_2229138.jpg

海外のサイトよりお借りしています

夏はシルク素材がとても重宝します。
毎シーズンシルク素材は何かしら出てきますが、季節によって厚みが違うので
春夏はさらっと、秋冬は温かく着られますね。

こちらのワンピも素敵!
b0237753_22334539.jpg

海外のサイトよりお借りしています

今回は柄物レギンスも登場。
b0237753_22363822.jpg

海外のサイトよりお借りしています

CHANELのデザイナーとしても知られているあのカール・ラガーフェルドに
”クイーン・アン”と称された アン・ドゥムルメステールの新作コレクション。
受注会が楽しみ!

そして、CHANELのショーは本当に春夏らしい色彩。
コレクションの色彩がメイクアップにも反映されるので、こちらも要チェック。
b0237753_22404052.jpg

海外のサイトよりお借りしています

大きなパール(ピンポン玉くらいでしょうか)のアクセサリーなど、今回も斬新。
春夏は特にバングルも気になります。 カラフルですね~。
b0237753_22421637.jpg

海外のサイトよりお借りしています

個人的にはこちらのワンピがお気に入り。
b0237753_2243279.jpg

海外のサイトよりお借りしています

まだまだこれから厳しい冬がやってくるというのに・・・というところではありますが
カラフルな春夏シーズンも気になります~。
[PR]
by angerika9 | 2013-10-23 12:00 | Ann Demeulemeester | Trackback | Comments(0)

CHANEL 今月の新製品 ROUGE ALLURE

18日にストゥディオで先行発売になった今月の新製品。
週末にピックアップしてきました。
b0237753_16184930.jpg

b0237753_1619490.jpg


先週後半から急に冷え込んできたので、気分も温かみのあるリップカラーをつけたい雰囲気に。

個人的に”目玉”だった ROUGE DOUBLE INTENSITE ルージュ ドゥーブル アンタンシテ
やはり発売は3色でした。
b0237753_16192362.jpg

下から 39 CORAL CRUSH, 40 LIGHT ROSE, 41 BRIGHT ROSE

「しっかりと閉めてくださいね~」とBAさんからアドバイスをいただきました。
b0237753_16211363.jpg

黒いキャップのほうは、共通の透明グロス。
b0237753_16215515.jpg

かならず両方を使うことがオススメだそうです。
カラーのほうは、リップに乗せてしばらくするとしっかりした質感になるので
グロスでツヤ感をプラス。
リムーバーでしっかりと落とすことも忘れずに。

メタリックなローズレッドのネイルカラー  LE VERNIS 595 ROUGE MOIRE と
チェリーレッドがかわいらしいROUGE ALLURE 132 IMPULSIVE
b0237753_16223338.jpg

どちらも限定色。
b0237753_163237.jpg

ネイルは定番色がもう1色発売になって、こちらもすごく素敵。
メタリックカラーなのですが、いちごミルクのような感じ・・・かな?
追々こちらも買ってみたいと思っています。

もう1色、ROUGE ALLURE EXTRAIT DE GLOSS 72 CONTROVERSY
限定色の72番はベリーレッドです。
b0237753_16254694.jpg


このグロスは、シャネルの他の2種のグロスに比べるとしっかり色がでるので
使い方を伺ってみたところ、例えば同系色のリップペンシルでフチをとり、
中も塗ってから、こちらを乗せてみるといいのではとのこと。
手持ちのLE CRAYON LEVRES #59 PALISSANDRE を合わせてみようと思います。

もう一つ、個人的に試してみて気に入ったのは、ROUGE COCO SHINE 41 CANOTIER
をつけて、その上にこのグロスを乗せる。
キャノティエのメタリックベージュがノーブルなニュアンスを出していて、
ネイルカラーの雰囲気にもぴったり。
このキャノティエはすごく重宝しています。

限定のブラシキットの現物も見てきました。
確かにブラシの質が上がっています。

ポーチも昨年のものはぐるっと3方全開するタイプでしたが、今年のものは立てられるということで
両脇にあてがされていて、脇からぽろっとものが飛び出す心配なし。
ブラシホルダーもポーチと別なので、その分収納しやすくなっているかな。

来月はいよいよクリスマスコレクション!
楽しみですね。
[PR]
by angerika9 | 2013-10-21 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

CHANEL 特別プレゼントと今月の新製品

やっとピックアップできました!
今年の特別ギフトはミラー。手鏡にもスタンドにもなるという優れもの。
b0237753_205407.jpg

鏡面にロゴ入り。
b0237753_20541933.jpg

旅行に便利そうですね。持ち手の部分をきゅっと折りこみます。
b0237753_2054544.jpg

こちらはもう十年くらい前にいただいたもの。
普通の鏡と拡大鏡が裏表になっているタイプ。
b0237753_20555455.jpg

どちらも便利でうれしいグッズ! 毎年この時期が楽しみです。

今日はさらに、サンプルを素敵な巾着にいれていただきました。
バッグの中にちょうどいい手のひらサイズ。
b0237753_20562647.jpg


ストゥディオ店では、今週の金曜日18日に新製品の先行発売がありますね。
(全国発売は25日(金))

目玉はブラシキットでしょうか?
今回は私はパスするのですが、年々ブラシの質も上がっているようですし
さきのほうが白くなっているブラシはファンデーションを肌にのせたり
パウダーをのせたりかなり便利なアイテムなので、一つあると重宝しますね。

フレグランスラインからはNO.5のミルキーバスやフォーミングバスが限定発売。
そのほかシャワークリーム、サヴォン、ボディローション、ヘアミストがリニューアル。

メイクアップラインは何と言ってもリップカラー!
ルージュアリュール、アリュールグロス、ル クレイヨン レーヴル(リップライナー)の新色が発売
されると同時に、ルージュアリュール、グロスにそれぞれ限定色が1色ずつ。
そして同時にヴェルニも2色(うち1色が限定)。
どれもフランボワーズなどヴェリーを思わせるかわいらしいピンク味を帯びたレッドがそろっていて
かわいかった!

そして個人的には 特別限定品の ルージュ ドゥーブル アンタンシテに期待しています。

こちらは海外で発売のROUGE DOUBLE INTENSITE
今回、これと同様のものが発売されるということなのでしょうか。
b0237753_213584.jpg

海外のサイトよりおかりしています

お土産などでこちらをお持ちの方も多いのでは? 使い勝手の良さに人気も高いとか。
海外で発売されているこちらは片側のカラーのほうをまず塗って、
それから黒い方の透明グロスを重ねるというもの。
かなりしっかりとした付け心地なので、アイメイク同様にリムーヴァーでちゃんと落とさなくては。
かといって、乾燥してカピカピになることもないとのことで、その分、会食のときなどは助かりますね。

今回の発売は全4色となっていますが、どうやら急遽1色入荷がなくなって実際は3色になるような
話も小耳にはさみました。 現物と対面できるのが楽しみです。
[PR]
by angerika9 | 2013-10-17 12:00 | シャネル | Trackback | Comments(0)

俺のイタリアン@神谷町

連休はいかがお過ごしでしたか?
私は”家でのんびり”と思いつつ、なんだかんだちょこちょこっと出かけて
やや慌ただしい感じでした(笑)
これくらいがちょうどいいのかな~。

「俺の~」系のレストランが大流行。 一度行きたい行きたいと思いつつも
何時間も並ぶのがな~とおっくうがってばかりでなかなか行けなかったのですが
知人の会社の近くに「俺のイタリアン」があり、予約をしてくれたというので
初訪問したのが7月。

感動と周りの雰囲気におされ、一枚も写真がとれずにブログにUPできなかったのですが
今月めでたく二回目の訪問の機会に恵まれたので、今回こそは!とがんばりました。
b0237753_16534355.jpg

こちらがシェフの方々。
b0237753_16542454.jpg

メニューぼけてる・・・
b0237753_1655438.jpg

基本、立ち飲みのお店だそうなのですが
4人掛けのイス席が数個あり、こちらは予約を受け付けているとのこと。
しかし、電話にはなかなかでないそうです(涙)
立ち飲みは当日並べば入れるとはいえ、開店の16時の会を逃すと
次は18:15まで待たなければならないので、体力がいりますね。

立ち飲みもイス席も2時間の決まり。
立ち飲み席でしかオーダーできないメニュー(キャビアなど)もあるので
気力・体力があるときは立ち飲みも挑戦したいです。

シャンパンとお通しのパルミジャーノチーズ。
人数もいたので、ボトルでオーダーしましたが、グラス売りの”なみなみシャンパン”もお得。
b0237753_16582654.jpg

”海の宝石箱”(限定メニュー)です。 豪華なシーフードの盛り合わせの下には
コンソメかな?ジェリーが入っていました。
b0237753_17165796.jpg

割った後ですみません。こちらも名前は失念しましたが、数量限定の冷製オードブル。
たぶん、”伊勢海老のタルタル”だったかと・・・。 
b0237753_1713957.jpg

リゾットです。ウズラが1羽乗っています。 こちらも数量限定。
リゾットはワインで炊いているので、香もよく、ウズラとの相性もぴったり!
b0237753_1725861.jpg

こちらはブイヤベース。
スープがものすごくおいしかったです! イカもやわらかかった~。
b0237753_17564.jpg

前回売り切れで食べ損ねたこちら。今回はしっかりキープ!
”牛ヒレとフォアグラのロッシーニ” トリュフが乗っています。 限定15食なんですね。
b0237753_177549.jpg

b0237753_1773232.jpg

ピッツァを2種類。
まずはイベリコのピッツァ。
b0237753_1785820.jpg

マツタケとさんまのピッツァ。秋らしい!
b0237753_1793123.jpg

そして”生パスタのウニソース”
b0237753_1795899.jpg

最後にデザートを3種類。
ティラミス、クリームビュルレ、パンナコッタ。
b0237753_17111232.jpg

b0237753_17113925.jpg

b0237753_1712012.jpg


お呼ばれの会でしたので、気を使っていただいたところもあり
かなりの数をオーダーしていただいています。
評判通りコスパもよく、おいしい。
ワインも良心的なお値段揃い。(赤をボトルでいただきました。)

この日はあいにく、お料理が出てくるタイミングが遅くて
最後はかき込む感じもありましたが、またぜひ行きたいお店の一つです。
さらに難易度の高い”フレンチ”もいつか挑戦したい~!

食べログ・俺のイタリアン
[PR]
by angerika9 | 2013-10-15 12:00 | Tokyo おいしいもの | Trackback | Comments(0)

アモーレパシフィック”呂”オールバランシングケア シャンプー

ソウルを訪れる度に買いだめてきた”呂”のシャンプー&トリートメント。
いよいよストックも切れてしまいました。

日本でも、日本向け処方の”呂”が買えるようになったので、試しにこちらを買ってみました。
b0237753_21393148.jpg

日本では、5つのラインが発売されていて、
赤:ダメージケア
青:頭皮バランシングケア(オイリー肌用)
緑:頭皮バランシングケア(ドライ肌用)
黒っぽい茶:オールバランシングケア
茶:プレミアムマルチスカルプケア ※ショップチャンネル限定
という感じ。

今回はオールバランシングケアのシャンプーです。
トリートメントはソウルで買ったムラサキボトルのライン、ジャヨンユンモのシリーズがあるので
シャンプーのみ。
b0237753_21443438.jpg
b0237753_21445290.jpg

ソウルでは、ロッテマートなどのマーケットで買えるラインの他、
アリタウム専用ラインのブラウンボトルのラインなどもあり、かなり幅広いラインナップ。
日本版はシャンプーで大体1,000円程度ですが、オールバランシングケアはそれより
少しお高く。ショップチャンネル限定版もしかり。

私は、紫ボトルとアリタウム専用の抜け毛ケア用を使用したことがあるのですが
今回のオールバランシングケアシャンプーは、紫ボトルの使用感ととても似ていると思いました。

まず、す~っとする清涼感ある感じに、高麗人参など韓方の効果、仕上がりのツヤ感やハリ感など。

ソウルに行かなければ買えなかったものが、近所のドラッグストアでも買えるようになったのは
便利といえば便利ですが・・・ちょっとさみしい感じもするのかな?

ただ、ストック切れの今こうやって切らさずに使用できるのは確かにウレシイです。
[PR]
by angerika9 | 2013-10-11 12:00 | Trackback | Comments(0)

赤坂 京懐石 やげんぼり ランチ

東京・赤坂はオフィス街ではありますが、飲食店も多くて楽しい街です。
もともと花街で、数は減っても料亭もまだありますし、芸者さんもいらっしゃるそうです。
(時々政治家さんが会合などもされていますね~。)

新大久保ほどの規模ではありませんがコリアンタウンもあり、タイやインドなど多国籍料理もあり
料亭を改装したお食事処もあり・・・と、なかなか回りきれないのですが、
見落としそうな細道を入って、こんな素敵なお店でランチをいただきました。

京懐石のお店「やげんぼり」赤坂店です。
b0237753_21433990.jpg

b0237753_21435678.jpg


どこか小旅行にでかけたような錯覚を覚えるほど、お店のたたずまいからして
赤坂にいることを忘れそうです。(実は正面のお店は焼肉系のお店で七輪が外に山積み(笑))

ガラガラと引き戸を開けて、下駄箱に靴を入れてあがります。
席は相席だったので、お料理の写真だけ。。。
1Fにカウンター席、個室は2つ(掘りごたつ)、夜は二階のお部屋も使えるそうです。

b0237753_2148497.jpg

お昼のお食事は1,050円のコースが3つ。
「八坂」はメインが出し巻、「嵯峨野」は湯豆腐、「鴨川」はとろろ。
夏場は「山科」という冷や汁があります。(その分「鴨川」がなくなるのかな。)
そのほか、4,000円のおまかせコースや単品でお刺身や焼き魚なども。

この日は出し巻にしました~。
b0237753_2152417.jpg

この大きさといい厚みといい凄いでしょう? きゃしゃな女性の手のひらサイズくらい?
メインの他に、おひつにはいったごはん、赤だしのお味噌汁、お漬物、小鉢がつきます。
b0237753_21532957.jpg

b0237753_21534499.jpg

おひつごはんって、風情がありますよね。
b0237753_21541155.jpg


この日は二人で出かけて6畳程の個室で3組とご相席。
掛け軸などがかかるお部屋でお食事をしながら「なんだか旅行気分だね~」としみじみ。

しばしの現実逃避でした。

もし、お近くに行かれることがありましたら、オススメのおみです。
オフィシャルHPはこちら。
やげんぼり


ちなみに系列の「花かんざし」というお店が六本木にあります。
地下鉄に乗っていて、そちらのお店をベタ褒めしているご婦人方と遭遇したことがあります。
そちらもランチがお得だとか・・・。
私も機会を見つけて行ってみたいと思っています。
[PR]
by angerika9 | 2013-10-09 12:00 | 赤坂ランチ | Trackback | Comments(4)

anan「ソウル特集」とドラマ「九家の書」

韓国大好きブロガーさんたちをはじめ、多くのかたがgetされたご様子・・・
b0237753_1143688.jpg

待ってました!ananのソウル特集号「食いしんぼう82人のクチコミ☆ソウル」

”くいしんぼう”とつくだけあって、食どころ情報が満載! うれしい~。
去年行った済州島の豚がおいしいお店”サムダヨン”も載っていました。
厚切りオギョプサル(5段バラ肉)の焼肉は絶品!
b0237753_11463062.jpg

去年の様子はこちらから↓
2012年5月サムダヨン

ソウルの知人達と出かけたのですが、現地の人でも焼き方を戸惑うほど、お肉がとにかく分厚い!
でもすっごくおいしくてびっくりです。

先日奈佳先生のお教室でも、豚の脂は体温で溶けるので食べても体外に排出される
と伺いました。
もともとは肉の脂身が苦手な私も、韓国式の豚の焼肉は焼いているうちに余分な脂も抜けますし、
カリカリに焼けた豚の脂身がおいしくて、気にならずに食べてしまうほど。

オギョプサル、また食べたくなってきました。

表紙はイ・スンギくん。
彼が主演のドラマ「九家の書(구가의 서)」は韓国でも今年放送されたばかりのドラマですが
いよいよKNTVでの日本放送がはじまりました。



放送一回目ですでにどっぷりはまってしましました。。。
スンギくん演じるガンチの両親のせつないロマンス素敵でした。。。
悲恋に終わった・・・に見える二人。後半のキーパーソン達でもありますね。

韓国でもとても盛り上がっていたので、我慢できずにオンタイムでチェックしてしまったので
結末を知っているのですが、それでも毎回目が離せないほど素敵なドラマ。

ヒロインのスジちゃんもすごくいい!女剣士の役どころ。神獣の血を引くガンチを決して見捨てない。
スンギくんはガンチにぴったりですね。 ベストキャスティングだと思います。
う~ん、OSTを買おうかどうか思案中(といいながら、きっと買ってしまう(笑))
[PR]
by angerika9 | 2013-10-07 12:00 | 韓国 情報 | Trackback | Comments(0)