<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

平野先生のレシピ本新作『ニューヨークスタイルのデリサンドイッチ 』

松之助N.Y.のオーナーで、アメリカン・ベイキングのお教室の先生でもいらっしゃる
平野顕子先生の新しいレシピ本が発売になっています。

パイ、タルト&ケーキの本、チーズケーキ&コーヒーケーキの本、マフィンとスコーン、ビスケットの本
に続き、今回は ニューヨークスタイルのデリサンドイッチ!

b0237753_18423794.jpg

パルコ出版 1,680円(税込)

【内容】
お洒落なお食事サンドから、フレンチトースト、ビスケットやグラハムクラッカーといった
松之助ならではのユニークなスイーツサンドまで。

【目次】
1 ボリュームサンド(ニューヨーククラブハウスサンドなど)
2 グルメサンド(フライドトマトのオープンサンドなど)
3 エッグサンド(野菜オムレツのオープンサンド・チーズオムレツのオープンサンドなど)
4 ビスケットとグラハムクラッカーのサンド

松之助らしいサンドイッチのレシピ本。
中でも紹介されいている”グラハムクラッカー”は、7月のお教室でも教えていただけるようです。
グラハムクラッカーは個人的にすごく好きなので、レシピ本にあるような使い方の他
チーズケーキの底に使ったりなどもできますし、楽しみにしています。

ベジタブルタルト、キッシュやミートパイ、セイボリービスケット と甘くない
アメリカン・ベイキングをお教室でも習っています。
そのおいしさを知っていますから、サンドイッチのレシピもお勧めできます!

こちらのレシピ本は全国の書店、amazonなどネットでも購入できます。
ぜひチェックしてみてくださいね。
[PR]
by angerika9 | 2012-04-30 18:50 | 松之助レッスン | Trackback | Comments(0)

韓国ドラマOSTコンピレーション『Romance ロマンス』

すべての韓国ドラマLOVERSに贈るコンピレーションCDが5月2日に発売されます!
『ロマンス-韓国ドラマ主題歌・テーマ曲集』 CD2枚組 全29曲
b0237753_11312985.jpg


韓国ドラマのOST(オリジナル・サウンドトラック)は、本国での廃盤が本当に早く
日本でドラマが放送されるときには、すでに流通が止まっていることが多いので
私も買い逃したものがたくさんあります。

時々オークションサイトで10倍の値段で取引されているものも見かけます。
さすがに1万円を超えると手が出ないです(涙)

そんな貴重な音源も収録されているコンピレーションCD。
日本版は久々の発売ですね。
韓国版と違い、日本版のいいところは 歌詞にルビつき、日本語対訳 があること。
そして今回は日本語によるドラマの解説も。

[収録曲]

ディスク:1
1. 君に逢える日 (『ホテリアー』)
2. Come back to me (『屋根部屋のネコ』)
3. 宿命 (『チェオクの剣』)
4. 雪の華 (『ごめん、愛してる』)
5. 馬鹿 (『ワンダフル ライフ』)
6. Be My Love (『私の名前はキム・サムスン』)
7. このろくでなしの愛 (『このろくでなしの愛』)
8. One Love (『春のワルツ』)
9. 君も…僕も愚かだね。 (Acoustic ver.) (『宮~Love in Palace』)
10. 貴方を想い (『ファン・ジニ』)
11. 哀想 (『大祚榮(テジョヨン)』)
12. 愛し合っているのに (『ある素敵な日』)
13. 愚かな心よ (『犬とオオカミの時間』)
14. また出会っても (『愛する人よ』)
15. ラララ、it’s love! (『コーヒープリンス1号店』)

ディスク:2
1. Success (『H.I.T.-女性特別捜査官-』)
2. 奇跡のような愛 (『タルジャの春』)
3. 京城スキャンダル (『京城スキャンダル』)
4. Monologue (『ニューハート』)
5. ためらい (Main Theme) (『魔王』)
6. いつまでも (『インスンはきれいだ』)
7. もしも (『快刀ホン・ギルドン』)
8. Reason (Male ver.) (『いかさま師~タチャ』)
9. 甘い私の都市 (『マイ スウィート ソウル』)
10. Tell Me (『スタイル』)
11. 走れ! (『No Limit~地面にヘディング~』)
12. 私はイルジメ (ROCK VERSION) (『美賊イルジメ伝』)
13. バカの愛 (『アクシデント・カップル』)
14. キスしてくれる? (『イタズラなKiss~Playful Kiss』)




こちらから”アマゾン”のサイトに飛べます~。↑
[PR]
by angerika9 | 2012-04-28 11:43 | 韓国ドラマ | Trackback | Comments(0)

アメリカン・ベイキングのケーキ型

松之助のアシスタントの方とも話していたのですが、型のかわいさについつい購入してしまい
なんだか知らないうちに、型ばかり集まってしまうことがあったりして・・・。

このBundt型はアメリカン・ベイキングらしい型かもしれません。
平野先生の”コーヒーケーキ”のレシピ本でも使われています。

焼き上がりもかわいくて、使用頻度の高い型です
18cmのものと、9inchのものと二つゲットしました。
9inch型で作る場合は18cmのレシピの2倍の分量で作ります。
b0237753_2395780.jpg

以前ご紹介したレモンケーキやアーモンドプードルを使ったケーキもこの型で作りました。
どちらもお教室で購入したものです。
b0237753_23121963.jpg

b0237753_23134689.jpg


焼きあがったケーキもかわいらしく、焼くのが楽しみになる型です。
[PR]
by angerika9 | 2012-04-27 12:07 | アメリカン・ベイキング | Trackback | Comments(0)

渋谷ヒカリエ オープン!

旧東急文化会館の跡地に建てられた”渋谷ヒカリエ”が本日26日オープンです。
今ごろは賑わっているかしら?

このヒカリエを手始めに、渋谷駅周辺は再開発が始まっています。
複雑に交差するJR、東急線、地下鉄、駅の建物やデパート・・・
それらが効率よくまとめられていくそう。

私が新大久保へ行くのに利用する”副都心線”が、近いうちに東急東横線と乗り入れを開始します。
ちょうどその構内からすぐ、直結なのがこのヒカリエの建物。

24日(火)には内覧会があり、お誘いいただいてちょこっとだけお邪魔してまいりました。
b0237753_22475350.jpg


オフィスフロアも持つ地下3F地上34階建てのビルには、食品、コスメ、ファッション、ビューティ雑貨、
ライフスタイル雑貨を扱うフロア、カフェ&レストラン、映画館やホールも入っています。
b0237753_22512725.jpg

b0237753_225324100.jpg


B3,B2のフードフロアはかなり充実しているようですね。
b0237753_22524753.jpg

B3は、”時間をかけずに、食べたい分だけ”をオーガニック食材とプチサイズで実現した
働く女性のためのビューティデリゾーンです とのこと。
B2にはスイーツが集結しているみたいです。

私がメインでお邪魔したのは、7Fにあるスペイン・バルの
Bar Espanol La Bodegaさん。
スペイン・バルは今特にはやっているのかしら?
私の会社からほど近い駅ビルにも昨年スペイン・バルがオープンし、連日大盛況なんですね。

こちらはまた落ち着いた雰囲気でいいですね。
b0237753_232286.jpg


お料理もおいしかったです。 特に気に入ったのはフリット。
お店が暗くてお食事の写真はとれなかったのですが、夜景もきれいでした。
b0237753_2323668.jpg

[PR]
by angerika9 | 2012-04-26 12:00 | Food その他 | Trackback | Comments(0)

コチュカル(唐辛子) 

素材の美味しさがそのままお料理のお味を左右することが多いと思います。
こちら、この間の奈佳先生のお教室でわけていただいたコチュカル(唐辛子)。
先生が韓国に行かれるたびに、行きつけのお店で買われてきたものを分けていただくことができます。
(もちろんお代金をお支払いしますが)
b0237753_23234075.jpg

韓国の唐辛子は辛さだけではなく、甘みもあるので味に奥行きがあります。
なので、韓国料理を作る際の赤唐辛子はやっぱり韓国のコチュカルがいちばん!

先生が行かれるお店は、もう何度も足を運ばれているので奥からいいものを出してきてくれたり
リクエストにこたえてくれたりと、常連ならではのご関係になっているとのことで
ありがたいことに私たちも質のいいものを分けていただけます。

新大久保でコチュカルを買ったこともあるのですが、結構な割合で中国産が多いですね。。。
正直おいしいのかどうかよくわかりません(涙)

自分で訪韓した際に市場などに足を運んで買ってみたい気もしますが
一見さんではなかなかいいお買いものはしづらいかなと思っています。。。
b0237753_23273481.jpg


これを使って週末においしいお料理を作りたいと思います~。
[PR]
by angerika9 | 2012-04-25 13:18 | Food 韓国料理 | Trackback | Comments(0)

ターブルOGINOのパテデリランチ@代官山

東京・池尻大橋にあるフレンチレストラン・オギノ。
二か月先まで予約が取れないお店として有名です。

池尻大橋は渋谷から田園都市線で1つ。同じ渋谷から1つでも代官山のような雰囲気ではなく
正直住宅地といった感じです。 大橋ジャンクションができたところです。
目黒川が流れているので(ちょうど中目黒の上流ですね)春は盛り上がるのですが・・・。
9年位前まで私の会社はここにありました。
そのため、今でも時々馴染みのお店に行くのですが、ちょこちょことオシャレなお店が
できたりはしているものの、こんなすごいお店がいつのまにか・・・というのが正直な感想(笑)

しかし、二か月先までは待てない・・・。

会社が休業だった金曜日、松之助のレッスンの帰りに友人とランチに行ったお店がこちら。
b0237753_21252783.jpg

ターブルOGINO。 そのフレンチレストラン・オギノのデリショップです。
テイクアウトもできますし、イートインスペースでいただくこともできます。
b0237753_21264777.jpg

1Fで購入し、2Fのセルフ式のイートインスペースにあがります。
b0237753_2136574.jpg

テイクアウトできるパンやお惣菜がたくさん並んでいました。
鶏の香草パン粉焼、キッシュ、甘いタルトなども・・・。

この日私は念願のパテデリランチにビオ・ワインをいただきました。
パテに日替わりのデリが2種類と、フォカッチャ・白米・玄米のいずれかが選べます。
デリ1,260円にワイン600円
b0237753_21302070.jpg


ドリンクもセットになっているので、ハーブティにしましたが
ワインをお願いしたので、食後にいただくことに。
どうですか?このボリューム。
b0237753_21321358.jpg

パテの厚みがすごい!
b0237753_21323837.jpg


友人は鴨のコンフィを選びました。
b0237753_2134510.jpg

デリで鴨は本格的ですよね。
b0237753_21345737.jpg


場所ですが
代官山駅正面口を出て、右の急な坂を下り、突き当りのキャッスルストリートを右折して
さらにまっすぐ。(代官山アドレスを左に見ながら進んでいく感じです)
横断歩道を渡って少し行った左手にあります。

二か月待たずにオギノのお料理を楽しめるデリ。
ぜひ足を運んでみてください。

ターブルOGINO
渋谷区代官山町14-10 Luz代官山1・2F
03-6277-5715
http://www.table-ogino.com
9:00-19:30 月休
ターブルOGINO
フレンチ・オギノ
[PR]
by angerika9 | 2012-04-24 12:00 | Food その他 | Trackback | Comments(2)

キムパッ@奈佳先生の韓国料理教室

日曜日は奈佳先生の韓国料理のお教室でした。
東京の4月のメニューはキムパッ(韓国のり巻き)。
その他、厚揚げとウズラのジョリム(煮つけ)、クレソンのナムルにミヨックッ(わかめスープ)を
教えていただきました。
b0237753_163039100.jpg


のり巻きは2種類。
一般的によく見かける普通のものと、逆巻きで海苔が内側になっているヌードキムパッ。
普通のものの具材には、味付けした牛肉とごぼう、ホウレンソウ、人参、卵焼き、たくあん
オムク(韓国おでん)を。
お好みでハムや魚肉ソーセージ、カニカマなども・・・。
ソウルのキムパッ屋さんでは、チーズやツナの入ったものもありますね~。

b0237753_16345694.jpg

b0237753_16352159.jpg

先生が巻いたものを味見でくださいました。
b0237753_16354954.jpg


そしてヌードキンパッはなんと、えごまの葉、オムク、ネギそしてチャンジャ!!
チャンジャの海苔巻きは初めて! しかしおいしいんです。新たな発見。
大人の海苔巻きという感じかしら?
b0237753_16372718.jpg


海苔巻きを巻くのは人生で2度目という初心者。
生徒さん全員でこの2種類を実際に巻いて練習をということで、私も頑張りました。

昔ながらの巻きすの他に、シリコンでできた巻きすがあって、
1本目にシリコンで巻いてみたのですが、しなり具合や扱いが楽かもしれません。
巻きすに助けられ、結構上手に巻けました~。

今回もテーブルセッティングやお花、食器が美しく・・・。
どこか隠れ家レストランのようです。

b0237753_164155.jpg

アクリルのお重にキンパッを入れて・・・
b0237753_1642492.jpg

このクレソンのナムルのしたに、ジョリムが入っているんですよ!
なんて素敵な器なんでしょう。
b0237753_16425687.jpg

b0237753_16431980.jpg

ミヨックッのおいしさにもびっくり。
お出しをつかっていないのに、こんなにうまみがでるのは
牛肉とわかめを炒めて煮込んでいるからでしょうか・・・。
ほぼ一人で担当したのですが、簡単だったのでまたすぐに作りたい一品。
b0237753_16434175.jpg


そして本日のデザートはいちごのシャーベット。
先生の手作りです。
b0237753_16461746.jpg


のり巻き自体は日本から伝わったそうです。
ただ日本と違い韓国は湿気がすくないので、酢飯ではないとのこと。
日本ののり巻きと違うもう一つの点は、あまり長時間は持たないということだそうです。
こういう点も教えてくださるので、お勉強になりますね。

今回ももおいしく楽しい時間を過ごしてまいりました。

 
[PR]
by angerika9 | 2012-04-23 11:00 | Trackback | Comments(0)

松之助4月レッスン@東京・代官山 松之助N.Y.

今月の松之助のレッスンでは Cornmeal Biscuits とCranberry Sconeを習いました。
こちらがCranberry Scone クランベリー・スコーン
b0237753_15234694.jpg

クランベリーの酸味に合わせた配合の生地なので、レーズンなどには向かないとのこと。
こちらは松之助でも出されているメニューのレシピ。

こちらはCornmeal Biscuits コーンミール・ビスケット
b0237753_1525235.jpg

ソテーしたオニオン、パセリ(もしくはチャイブ)、そしてレッドチェダーチーズが入っています。
スープやサラダと一緒にいただきたいセイヴォリー・ビスケット(甘くないビスケット)。

ビスケットもスコーンも液体をいれてから生地を合わせ成形まで数分でやらなければならず
テキパキと”慣れ”が必要なレシピ。
もっと家で練習しなければ~と今回も反省。

金曜日は会社の創立記念日でお休みでした。
平日の代官山を昼間に歩くというのは久しぶり。
レッスンの後、近くで働く友人とランチをしたのですが、週末とは違いすいているし
ランチもおいしく楽しい午後でした。

ランチに行ったお店の紹介はまた次回。
[PR]
by angerika9 | 2012-04-21 12:00 | 松之助レッスン | Trackback | Comments(0)

アメリカンなショートケーキ

いつも記事の更新には”予約投稿”という設定を使うのですが、気をつけないと時々
アップされていないことがあるんですよ!
昨日もまさにそうでした。。。
設定した日付も時間も間違っていなかったのに・・・(涙)

さて、気を取り直して”ショートケーキ”の話題に。
今は本当にたくさんの種類のケーキがありますが、私が子供の頃は
ショートケーキ、モンブラン、チョコレートケーキが定番で、そこにプリンアラモードとか
サバラン、シュークリームが加わる感じだったかと思います。

ショートケーキの上に乗っているイチゴも、季節によってはメロンだったり(笑)

今は見た目も美しく、おいしいケーキがあふれていていますが
個人的にやっぱり基本はショートケーキのような気がします。

しかし、、、アメリカンベイキングのショートケーキは私たちがよく知っているものとは少し違うんですよね。
ディーン&デルーカで見かけた方もいらっしゃるのでは?
b0237753_2181120.jpg


生地がスポンジではなくスコーン生地なんですね。
それでも名前は STRAWBERRY SHORT CAKE
b0237753_219136.jpg

こんな風に9インチの丸型に大きく生地を伸ばして焼きます。
b0237753_2195813.jpg


今回はこちらの生地を半分にして組み立てたのですが
2枚焼いて合わせてもok。

一段目に泡立てた生クリームを乗せて、カットしたイチゴを散らします。
そして二段目を乗せて生クリームを塗り、イチゴを飾ります。

スコーン生地といっても、いつものスコーンとはまた違う生地です。
スコーンは焼いてから30分くらいがいちばんおいしい。
さっくりほくほくですね。

この生地は生クリームを塗りますから、冷まさないといけないので
もう少し時間を置いたくらいがおいしい生地です。

少し歯ごたえのある生地のショートケーキ。くせになるですよね~。
大人の味かもしれません。
[PR]
by angerika9 | 2012-04-20 12:00 | アメリカン・ベイキング | Trackback | Comments(0)

美しい夜景においしいワイン

昨晩は会食がありまして、六本木ヒルズ51Fの夜景の美しいところにお呼ばれしました。
東京の夜景も捨てたものじゃないなぁと改めて実感させられた絶景。
おいしいお食事とワイン、食後のお茶・・・としばし優雅な気分に浸ってまいりました。
(会員制スペースだったのと、クライアントとご一緒でしたのでさすがに写真はとれず・・・で。)

そして帰りにいただいたお土産~!
昨晩はほろ酔い気分で「ありがとうございます~」と軽くいただいてしまったこちらですが。
朝見直してびっくり・・・。 これって!
b0237753_10172819.jpg

2006 シャンベルタン  ジャン・ルイ・トラペ(Chambertin /Jean-Louis Trapet)

フランス国内のシェフからの信頼も厚く、三つ星レストランでも採用されているビオ・ワイン!!
b0237753_10185743.jpg

希少でもありますが、かなり意を決さないと私には手が出ません・・・。
それに当たり年2006年もの・・・。
感謝感激です!!

そしてこちらも。
b0237753_10201571.jpg

韓国ドラマ『アテナ』グッズ。

私の好きな”ワイン”と”韓国ドラマ”という二大ツボをおさえてくださったクライアントさんに感謝です。

ワインはさっそくセラーに入れましたが、いついただこう~。
今年も開催するであろう、ターキー女子会がいいタイミングかしら。
[PR]
by angerika9 | 2012-04-19 20:59 | Food その他 | Trackback | Comments(0)