カテゴリ:Hermes( 4 )

エルメスの手しごと展 ”アトリエがやってきた”@表参道ヒルズ

3/9(木)から開催中の「エルメスの手しごと展」@表参道ヒルズに行ってきました。
上野で行われたレザーフォーエヴァー以来のエキシヴィジョンです。

表参道ヒルズの入口にも、特設ディスプレイが。
レザーのようで紙なんですよね、コレ。
b0237753_19494417.jpg

b0237753_19495978.jpg
地下のスペーオーが会場


b0237753_19502992.jpg
アクセサリー、時計やスカーフ、バッグ、食器、馬具といったエルメスの代表的なアイテムの
手仕事が見学できる夢のような空間。

b0237753_19520407.jpg
食器ブースでは、パレットの色味に興味津々。

b0237753_19525130.jpg
b0237753_19532546.jpg
こちらは鞍を作っている方。


b0237753_19544612.jpg

b0237753_19555331.jpg
中央の階段に撮影ブースがありました。

b0237753_19563794.jpg
こんな感じで、文字は前後して並んでいます。
b0237753_19571547.jpg
ワークショップの申込みをしましたが、かなりの高確率になりそう。
紙製のエヴリン☆

b0237753_19575167.jpg
いつまでも眺めていたい”手しごと展”は19日まで開催です。

[PR]
by angerika9 | 2017-03-13 12:00 | Hermes | Trackback | Comments(0)

Hermes Collier de Chien 憧れのエルメス コリエ ド シアン

いよいよ7月になりました。
本当に一年ってあっという間。 もうすでに後半戦です。

あちらこちらでセールも始まり週末は大忙し。
先週末には伊勢丹の京王プラザセールもありましたが、夏本番セールもいよいよ開催ですし
まだまだ忙しい日々が続きそうです(笑)

とはいっても、昔ほどアレコレと買わなくなってきた気がします。
衝動買いしてよかったものもあれば、失敗したものもあって、たくさん勉強しました。
私がANNの洋服が好きな理由に、シーズン毎にテーマやカラーの違いなどはあっても
以前のシーズンのものもしっかり合わせて着ることができる。 変わり映えしないというのではなく、
ANNらしいテイストが活きていて、古さを感じさせないから。
(なので、キャリー品のセールもものすごく楽しみ!)

それに加えて、私が十代の頃からの憧れのメゾン エルメスのアクセサリーやバッグが
またとても合うんですね。

ANNのジュエリーでもシルバーが使われていますが、エルメスのシルバーもとても素敵。
昨年のレザー・フォーエヴァー展に行って以来エルメス熱が再燃。
欲しくて探していた コリエ ド シアンの ブレスレットとリングをようやく手にすることができました。
b0237753_20443385.jpg

黒レザー×シルバーの組み合わせはなかなか入荷がないそうで、
今回ご尽力いただいた方々には本当に感謝です。

同様の太さのケリードッグと迷っていたのですが、どうやら廃番になったようです。
コリエのリングも今回のカタログには掲載がないとのことで、日本でもサイズがかなり欠品しているそう。
ただ、パリオーダーを受け付けてもらえるそうなので、私もサイズが合わなければ半年~1年待ちで
お願いするところでした。

洋服をそうそうとっかえひっかえしなくても、アクセサリーでかなり印象も変わるし
オシャレがもっと楽しくなりました。
それに気づいてからは、あまり流行を追わなくなりました。 
買ったはいいけれど、あまり着ないまま古着屋へ・・・なんてことも以前はあったのですが。

それでもどうしても押さえたいものなどは・・・、ZARAでひょっこり買ったりもします。
ただ、若い方々にはファストファッションでたくさんおしゃれを楽しんでほしいな~とも思います。

アクセサリーはコツコツと集めています。 
b0237753_20471873.jpg


ケリーバッグは二十代に母と共用で買ったものですが、私はほぼ使っていませんでした。
今、四十を過ぎてようやくバッグに負けない自信がつきました。 
バッグばかりが目立つというのは・・・ね。
b0237753_20495343.jpg


汗ばむ時期なので、コリエのブレスはしばらくお留守番ですが、秋冬のオシャレにどんなふうに
取り入れようか、今から楽しみです。
[PR]
by angerika9 | 2015-07-01 12:00 | Hermes | Trackback | Comments(0)

エルメス「レザー・フォーエバー」特別エキシビション HERMES LEATHER FOREVER

12月2日から開催されている、エルメスの特別エキシビション「LEATHER FOREVER」に行ってきました!
念願の”レザー・フォーエバー」。 上野駅についてから、小走りに小走りを重ね、公園の銀杏並木を
気にしつつも心は”東京国立博物館 表慶館”へ。

入口にて、事前に携帯にダウンロードしてあった画面を見せて入場券をもらいます。
b0237753_22404384.jpg

表慶館は初めての訪問。 大正天皇が皇太子でいらした時代にご成婚を記念して計画され
1909年に開館した由緒ある建物とのこと。
この趣が今回の催しにはぴったりでした。 素敵なたたずまいでしょう?
b0237753_22431191.jpg

b0237753_22432872.jpg

さらに受付でリーフレットとQRコード入りのカードをいただきます。
このQRコードを携帯で読み取ると、解説を聞くことができます。
b0237753_22451557.jpg

b0237753_2245404.jpg

b0237753_22455916.jpg


入口を入ると、革倉庫から運び込んだという素材が山のように!
こんなに無造作に・・・・。すごい~。
b0237753_22472516.jpg

b0237753_22474884.jpg

フラッシュを焚かなければ、写真はokとのことでしたので、気合を入れて撮ってきました。

職人の方のデモンストレーションも行われています。
b0237753_22503876.jpg

こちらも重要なアイテム。 色とりどりの糸。
b0237753_22491328.jpg


刻印がこんな風にディスプレイされていました。
b0237753_22495486.jpg


ミニチュアのバッグがあったり・・・
b0237753_22513360.jpg


バッグ・バッグ・バッグ・・・・。これだけの種類を一度に見たのは初めて。
b0237753_2253036.jpg


そして盆栽の部屋に。 なんとバッグの底に根が生えているんです。
一定の周期で部屋の壁の模様や色が変わって、不思議な空間でした。
b0237753_2255740.jpg

b0237753_22552770.jpg


すべての写真をご紹介しきれなくて残念です。
ビンテージのバッグの展示などもあったり、憧れのバッグの展示もあったり・・・、いつまでも
見ていたい雰囲気でした。
表慶館の1Fと2Fとをめぐるのですが、途中階段や踊り場の雰囲気がほんとうに美しく、
もう少し明るければぜひそのあたりの写真も撮りたかったです。

結論として・・・やっぱりエルメスは素敵。 その一言に尽きます。
23日までやっていますので、機会がありましたらぜひ多くの方に見ていただきたいです。
[PR]
by angerika9 | 2014-12-10 12:00 | Hermes | Trackback | Comments(0)

Hermes アジェンダカバー

来年の手帳をどうしようか、10月あたりからずっと考えていました。
今年は韓国のスターバックス手帳。 大振りで便利です。
b0237753_21441124.jpg

今年もソウルの知人にお願いして送ってもらうかとも思ったのですが・・・・。

しばらく考えてやっぱりこちらに戻りました。
b0237753_2146826.jpg

エルメスのアジェンダカバーと来年のレフィル。
以前使っていたものは手のひらより少し大きめのGMサイズ(右)
今回はVisonに変えました。(左)
b0237753_21471095.jpg

実は20年位昔にもVisionを使っていたのですが、いろいろと巡り巡ってやはり戻ってきました(笑)

ここしばらく見かけなかったカラー「アネモネ」が今年は出ていることを知って、
店頭に向かいましたが、あいにくそこにはなくて。 他店から取り寄せてもらいました。
ヴォーエプソン風合いとアネモネの色合いがお気に入り。

手帳のサイズはよく迷います。
以前GMよりももっと小さいサイズも使っていました。 
今回はVisionよりも大きいグローブトロッターにするかVisionにするか悩んだのですが
最終的にVisionに決めました。
グローブトロッターは今年のスタバ手帳とほぼ同じ大きさ。

毎年入荷する色が変わるので、一度逃すとなかなかめぐり合えないことも。
アネモネも数年待ちました。

上野のエルメスレザー展。 今週は行けるかしら・・・。
[PR]
by angerika9 | 2014-12-03 12:00 | Hermes | Trackback | Comments(0)